前に私は”集団ストーカーを隠蔽するテレビ局”の記事の中で、吉松育美脅迫事件の事を書
いた。そしてその事件を隠蔽していた各テレビ局を糾弾していたタレントの今井雅之氏の事も
書いたが、その彼が今大変な事になっているようなのだ。末期の腸ガンのようで、テレビに
映った姿はゲッソリして痩せ細っており、悲壮感が漂っている。前に書いたブログの中で私は
今井氏の身に何も起こらなければいいがと、付け加えたのであるが実際本当にそうなってし
まった。全く酷い事をするものだ。あまりにも惨い仕打ちである。奴らは本当に人間なのだろ
うか。それにしても吉松事件というのは、どれほど闇が深いのだろう。犯人の谷口という人物が
吉松氏に対してストーカーや脅迫を繰り返していたというが、それは表面上の悪の顔で、更に
裏側の顔が存在し、得体の知れない禍物を隠しもっているというような感じだ。単なるストーカー
事件で、関係ない人間まで抹殺などするだろうか。ネット上では、谷口と核兵器の武器商人
が絡んでいると言っているようなものもあるが。事実はどうなのだろう。過激派などと繋がりが
あるなら、その噂も信憑性は高いと思うが。

芸能人が闇の勢力に命を狙われたり、奪われたりするのは、今では、もはや通常化してしま
ったようだ。最近ではタレントの萩原流行氏がバイク事故で亡くなった。萩原氏は道路上で
警察署の護送車と接触し、後ろから来た乗用車に轢かれ死亡したという。警察車両が事故
を起こしたという事であれば事件性は無いことにできるという事であろうか。集スト被害者から
見れば何かしらの誘導で、その様な結果に導かれたのではないかと思ってしまうが、世間
一般の人々は決してそんなことは考えもしないだろう。また萩原氏は夫婦そろって、鬱病を
患っていたという。これは集団ストーカーやテクノロジー犯罪を受けていたという証しにも受け
取ることもできるのではないだろうか。

集団ストーカーによる芸能人の被害者の中で一番集スト被害者だと断言できるのは、やはり
清水由貴子氏であろう。彼女は集ストの被害者の会の人間に創価学会から嫌がらせを受け
ているという事を告白している。その肉声も残っていてリアルだ。彼女の語るところによると、
外出する際には、必ずヘリコプターや飛行機が音を響かせて家の上空を通過するということ、
台所に蟻の死骸がばら撒かれていたりした事などを話ている。もし彼女が存命ならば、知名
度のある強力な証人として世の中にこの犯罪をアピールできたかも知れない。全く残念でな
らない。この他にも集スト犯罪だと思われる芸能人はたくさんいる。大原麗子、飯島愛、桜塚
やっくん、尾崎豊などの人たちは、その死に様が壮絶だったという。芸能界は魑魅魍魎の住
まう世界だというがまさにその通りだ。

殺害や自殺に追い込まれないまでも、芸能人生命を絶たれた芸能人もいる。お笑いの極楽
とんぼの山本圭一氏は婦女猥褻の疑いで芸能界を干されてしまった。これには、創価学会
とのトラブルがあって、ハニートラップを仕掛けられ引っかかってしまったと見る事もできるよう
だ。山本氏は自分の親しい後輩が、創価芸人の久本雅美にしつこく勧誘されて困っている
という事を聞き及んで久本を芸能界から追い出そうと意気込んだようであった。そのことは
久本の耳に入り創価学会の逆鱗に触れたのだろう。猥褻事件はその直後に起こったとされ
ており、やはり罠だったと見ていいだろう。テクノロジー犯罪が感情を操作できるという事であ
れば、被害女性が美人局でなくとも、そういう状況を作る事が出来よう。闇の奴らは人の弱点
を突くのにたけているのだ。山本氏に似たようなケースでは元大阪府知事の横山ノック氏が
いる。彼も婦女に対する猥褻行為をし府知事の座を捨てることになった。そして、現在大阪を
我が物にしようとしているのが、橋下徹である。橋下は日本にもう一つ都を造って日本列島を
分断しようとしている売国奴である。 
闇の勢力が悪の権化を要職に着かせたいときには、そのポストの人間を抹殺するか、あるい
は、罠にかけて追い落としをかける。それが奴らの常套手段である。東京都知事選の際の
猪瀬氏と桝添の場合もまた然りである。また政界の世界だけではなく、官公庁、大企業の中
でもそういう事が行われていて、危険な思想の人物が要職についている可能性があるのだ。

命を絶たれる者、芸能界を干される者といろいろあるが、闇の勢力の攻撃から逃れようと海外
に逃亡する芸能人というパターンもある。数年前、長井秀和というお笑い芸人がいたが
彼は人気絶頂の頃に芸能界から忽然と姿を消した。外国に留学したという噂であったが、本
当であろうか。彼はバリバリの創価信者であり、父親は公明党の市議会議員だったという。
彼の持ちネタの「間違いない。」というフレーズは、池田大作の口癖をまねたものだそうだ。
外国に出国したのも創価と何かトラブルを起こしたからではないだろうか。
また人気絶頂期に外国に渡って滞在生活を長く送った芸能人というと、フィンガー5というファ
ミリーバンドを思い出す。四十代以降の人なら覚えていると思うが、人気絶頂期に渡米して
一年間そこで過し、帰国したのだが、それが仇となったのか、すぐに芸能界から消えてしまった。
人気が無くなったというよりは、なにか、芸能界から締め出しを食らったかのように見えた。
渡米したのも闇の勢力から嫌がらせを受けていたからかもしれない。

そしてもう一人、人気があったのに渡米したタレント芸人に野沢直子氏がいる。彼女は資産
家の娘だそうで、親が日本の芸能界で芸人活動している彼女を見て、その芸風が下品だと
という事で恥ずかしいのでアメリカで生活するように言われたそうなのだ。それも何か
取って付けた様な変な理由だと私は思った。彼女も何か闇の勢力と事を起こしたのではないだ
ろうか。また野沢直子氏には叔父に野沢那智氏という声優さんがいた。野沢那智氏は映画
俳優のアランドロンやブルースウィリス、またアニメの主人公の声を担当していた人である。
野沢那智氏においては逸話がある。ある日私がお昼の番組の”ごきげんよう”という番組を
見ていたら、野沢氏が出演していたので驚いた。めったにバラエティー番組には出ない人だ
からである。”ごきげんよう”という番組は小堺一機氏が司会進行を務めてゲストからいろいろな
話を引き出して、面白おかしく盛り上げていく番組なのだが、その席で野沢氏が語った話が
また一悶着起こしそうなものであった。彼の語る所によると、こうであった。あるパーティーに
出席したところ、ガクトというミュージシャンがいて、その態度が尊大で高慢に見えたそうだ。
そしてその事を近くの知人に言ったそうだが、それがガクトの耳に入り、ガクトはあらためて、
野沢氏の所に挨拶に行き、これは自分のキャラクターを作って演じているのだという事を釈明
したそうである。そしてその場は和やかになり、野沢氏の不満も解消したという事であった。
しかしこれを見ていた私はなぜか酷くまずい事になるような不安を感じてしまったのだ。その
不安は的中して、野沢氏は間もなく肺ガンで亡くなってしまったのだ。ガクトは在日だという
噂もあり、反日思想もあるとも言われている。朝鮮人であるならプライドが異常に高く根にも
つタイプかもしれない。あの、キャラもナルシストそのものである。察するにガクトは闇の勢力
の人間に野沢氏とのいきさつを話した可能性がある。そして誰かあの者を消してくれたら
いいんだがなとか冗談半分で言ったのかもしれない。そしてそれが現実になってしまったの
で、青くなってしまったのだろう。最近ガクトが妙におどおどしているだの、奇妙な行動をして、
やけになっているだの、の記事を目にする。何か後ろめたいものと自分の願望が現実化して
しまった事に恐怖を感じてかなり動揺しているように見える。

最後に近頃では反日態度剥き出しでテレビに出ている芸能人やミュージシャンが多いと
思った。サザンの桑田圭介や岩城晃一などはその筆頭であろう。さらに8.6バズーカとか
いう変な芸人が出てきて反日ネタをやっている。消される芸能人とは対照的にこれらの
在日反日芸能人は優遇されて、反日的な事を言っても白々とまだテレビに出演している
のだ。こういった連中が出ている番組は見ないに限ると私は思っているが、在日芸能人
というのを多く知り知り過ぎてしまったせいか、見るテレビ番組がほとんど無くなってしまった。
今後テレビに反日の在日が多く出演しているという事が多くの人にわかってきたら、テレビ
というものも衰退の一途をたどる事になるだろう。真実の隠蔽のみならず悪意をむき出しに
し始めたテレビというのは、もはや価値のない無用の代物に成り下がったという事である。
テレビというものが衰退したならば命を絶たれる芸能人などもいなくなるだろう。その
ほうがいいのかもしれない。大金を稼ぐ芸能人がいなくなれば一部の反日の勢力を削ぐ
事にもなるのだから。
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/05/11 Mon] // # [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> 何もかえしてくださらないのはやはり被害者同士といえ、会ったこともない他人だし、主さんの活動とは関係のないことだし、救うことなどできないからでしょうか。こちらとしても重いことをコメして申し訳ないです。しかしまた見にきたいです。主さんの活動、実ることを応援しています。お忙しいなか失礼しました。

ネズキンと申します。
御返事遅れてもうしわけありません。
いろいろ忙しく、いろいろ手が廻りませんでした。
2回目のメールを見るとかなり切迫しているよう
に見えますが、どんな状況なのでしょうか。
20代の方の被害者とやりとりするのは初めて
ですが、もし何かお役にたてることがあるなら
アドバイス程度のことは可能なので、メールを
ください。よろしく御願いします。
[2015/05/11 Mon] URL // nezuking #- [ 編集 ] @
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/06/09 Tue] // # [ 編集 ] @
今井さんは、パソナに陥れられたんですね。
[2016/12/24 Sat] URL // 吉松も仁風林だから… #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/73-d76e050e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マスコミ 44 [2015/06/20 Sat]
日本人は猿である http://kabukachan.exblog.jp/24109195/ 日本はアメリカの属国である http://kabukachan.exblog.jp/23340903
[ 邪馬台国 下関 ]
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR