反日勢力は政治家や芸能人などを罠にかけて悪人にし立ててから抹殺するようだ。例え
ば東村山市の市議会議員だった朝木明代議員の転落事故だがS学会が関与していると
言われている。朝木議員はS学会の脱会者の救済活動をしていたと言われているが、
その活動中に命を絶たれた。転落死の前に万引き事件をでっち上げられて悲観の末の
自殺にし立てられたようである。また、元衆議院議員の中川昭一氏は、ローマでの朦朧
記者会見後に自殺したと報道されたが、これはワインに薬を盛られたと言われており
そのあと自殺にみせかけて謀殺されたと言われている。記者会見の映像では酔っ払っ
ているように見え、外国の会見場において非常に不謹慎という事で責められ、それを苦に
しての自殺という事にされたのである。これはどこの組織がやった暗殺かよくわからない
が反日勢力であることには違いないだろう。また芸能人も多くの人間が犠牲になっている。
例えば漫談家の牧伸二氏であるが多摩川の橋からの転落自殺と報道されている。しかし
その自殺の前に牧氏は自分の所属している東京演芸協会の資金の使い込みをしていたと
いう事にされていたのだ。これも冤罪を被せられて謀殺されたと見ていいのではないだろ
うか。牧伸二の兄弟弟子のポール牧氏も自殺している事から何かがあると思われる。

また殺されないまでも窮地に追い込まれる事もある。つい最近あった、みのもんた氏の息子
の事件である。人のキャッシュカードを拾って、そのカードを使用し現金をおろした、というもの
であるが本人が完全否定しないので誘導されて、そのような状況になってしまったとも思わ
れる。父親の、みのもんた氏も女子アナウンサーへのセクハラ映像が問題になっており同時
に窮地に立たされたわけで、タイミング的に画策されている可能性が高い。
みのもんた氏はテレビ番組で”秘密のケンミンSHOW”という番組の司会をやっており、その
サブ司会に創価学会の久本雅美が起用されている。みのもんた氏と久本雅美の間でなにか
あったのではないだろうか。久本雅美と関わると何かしら不幸になるようだ。久本雅美が
司会をやっている”メレンゲの気持ち”という番組に出ていた芦田愛菜は急にテレビから姿が
消えてしまった。恐ろしいことである。

話が少しそれてしまったが、集スト被害者ではない一般の人でも罠にかけられて窮地に追い
込まれる場合がある。私事であるが、集スト被害者になる前に1ヶ月の間に2度落とし物を
拾った事がある一度は財布、もう一度は携帯電話だった。すぐに拾った場所(駐車場)の店
のカウンターに届けたが、もたもたして持ち続けていたらネコババという事で罪を被せられた
かもしれない。へたをすれば、みのもんた氏の息子と同じような事になったかもしれないのだ。
集スト被害者になる直前には、他にもいろいろ、おかしな事がたくさんあったが、このような事
も一つの攻撃のための仕込みだったのかと集スト被害者になってからは考えるようになった。

あとこれも集スト被害者になる前の事であるが、ある日銀行に現金をおろしに行った時の事
である。ディスペンサーを使用して金をおろし明細書が出てきて、それを見て驚いた。残高が
数百万増えているのだ。そのときは記載ミスだろうぐらいに思っていた。そして次に現金をおろ
しに行った時、元の残高になっていたので、ひょっとして何百万かおろしていれば自分のお
金になっていたかなあ、とバカな事を考えたのだが、そんな事はあるはずがないと思い、
あまり気にも留めなかった。しかし最近テレビのニュースを見ていて「あ!」と驚いたのである。
そのニュースはどのようなものかというと、ある主婦が銀行の間違いで自分の預金口座に
振り込まれてしまったお金をおろして着服したというものだった。まさに私が体験した事と似た
ようなものであった。私は金をおろしはしなかったものの、もしあの時入金分を他の口座に移し
変えていたら犯罪者として捕まっていたかもしれない。ニュースでは警察に連行される主婦が
映っており氏名も公表されていた。人の心理の弱点をついた計り事だと私は思った。反日組
織はこんな卑劣な罠もしかけてくるのである。

また敵方は被害者自体を利用して他の人間を抹殺しているようである。それは少し前に
あった踏み切り事故のニュースを見てみると手法がわかる。事故にあったのは女性であっ
たが、この女性も誘導されて事故死にいたったのではないだろうか。女性は踏切内に倒れ
ていた老人を助けようとして自ら閉まっている踏切内に入り電車にはねられたという。この
女性は正義感が強いと言われていたようだ。踏切内に倒れていた老人というのは何かし
らの電磁波を浴びせられて倒れたのではないだろうか。私も普段強制的に心臓の動悸を
起こさせられるので、老人ならなおさら効力があるだろう。この事故は被害者を囮にして反日
どもの気に入らない人間を消そうというそんな匂いがしてならない。

さらにその少し前にはこれも踏切事故であったが踏切内に入った自殺願望の女性を助けよう
とした警察官が犠牲になった。これも、自殺願望の女性というのは集ストの被害者で自殺に
誘導させられ、その女性を囮に警察官も誘導されたのではないだろうか。
この警察官も正義感と使命感にあふれる人物だと言われていたようだ。もしこの推測が本当
ならば、なんと卑劣で残忍な連中であろう。人徳のある人間はどんどん潰していくという事だ
ろうか。

それから命の危険というレベルではないが、被害者の多くの人はヘリコプターの威嚇を何度
も受けていると思う。もしヘリコプターの出動が頻繁に行われているのを人に不審に思われ
たら警察や自衛隊はなんと言い訳するのだろうか。たまたま殺人犯が我々の居住区に逃げ
込んだという事なら捜索という事で納得できるがそれも稀である。ではどういう理由にすれば
いいか。それは認知症の徘徊老人を探索するためだとすればいいのである。それならば何回
でも飛ばす事ができるだろう。事実私の地域では徘徊する痴呆老人が多く、探索のため老人
の容姿などの情報がその都度消防署の拡声器から放送される。その後にヘリコプターが
バタバタとやって来るのである。徘徊する認知症の老人なども、私はテクノロジー犯罪の被害
者ではないかと思っている。よってこれも被害者を囮に使った集スト工作の一つだと言っていい
のではないだろうか。

集ストは人が思っているよりも複雑な因果関係を駆使して成り立っているのかもしれない。人
と人を誘導して不幸の連鎖を生み出している、そんな気がしてならない。
自分が被害者だと自覚している人も、そうでない人も怪しいと思ったら充分注意すべきだろう。
スポンサーサイト
初めまして!中村隆史といいます。

僕も電磁波被害にあっています。

詳しくはブログを・・・
[2014/10/27 Mon] URL // 中村隆史 #dxh2Uhv6 [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/41-d76ca46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR