FC2ブログ
多くの被害者は電磁波によって肉体的、精神的苦痛を受けていると思う。頭痛、
めまい、思考盗聴、身体のアザ、セクシュアルハラスメント、不眠症、マイン
ドコントロールなど様々なことが、この電磁波によるものだと認識している
だろう。しかし、この電磁波がどの被害にどの種の波長や周波数で行われて
いるとか、また、どの方向からやってくるのかという事を正確に立証した例と
いうのは、今だ皆無なのではないだろうか。
今回はそういった電磁波に関するネット上の新しい情報を二つ紹介してみたいと
思う。

・電界カメラ
目に見えない電磁波を視覚化できたとしたら、どうだろう。自分を取り巻いて
いる電磁波の状況が一目でわかるに違いない。そしてどの方向から、やって
くるのかも、わかるかもしれないのだ。そんなテクノロジーの先駆けとなり
そうなものが電界カメラというものらしい。原理は次のようなものである。
以下、記事の抜粋

電界カメラ


  電磁界は、特に高周波のそれは、人間の目には見えない不可視情報
  です。これを瞬時に映像化し目視可能とするもの、それがここで紹介
  する電界カメラです。
  「従来は見えなかったものが実時間で映像化される」という技術革新は
  、一般に、新しい分野の開拓に通ずることが多いようです。電界カメラ
  技術もその例にもれないものと期待されます。

  電界カメラは瞬時の静止画撮像および瞬時の動画撮影の機能を有
  する接写型カメラです。超高速な電気光学計測と超並列性を有する
  CMOSイメージセンサという二つの技術が融合され、高周波電界映像
  を映し出す機能を実現しています。
  1、電気光学効果:エバネッセント電界により高速屈折率変化 (a図)
  2、光周波数変換:RF信号を光LO信号により光IF信号に変換 (b図)
  3、高速CMOSイメージセンサ:10,000画素表示を実現 (b図)

図(a)は電気光学結晶(液晶のようなもので光に反応)にRF信号(無線電波)
をはわせるようにして照射した図のようだ。図(b)は電気光学結晶を側面から
見てレーザー光を当てているようである。レーザー光が結晶に当たる途中に偏光
ビームスプリッタというものが配置してある。レーザー光はそのスプリッターを
通過して結晶に当たり反射してスプリッターの斜めの偏光境界で反射90°に曲
がってイメージセンサーにとらえられてRF信号の像を映し出すようだ。その画像が
上図(a)のような画になるということだろう。

電界カメラ2
     カメラ外観

この電界カメラはかなり初歩的な装置であり、室内の電磁波を映像化するといっ
たものとは、ほど遠いものであろう。しかし今後もっと発展させていけば、映像
化も夢ではないかもしれない。期待したいものだ。

・電波レンズ
光はガラスのレンズによって収束して一点の集められる。その原理で他の波長の
電磁波もレンズによって収束させて指向性を出そうという装置である。
レンズの材質は透明なガラスではなく、プラスチック樹脂のようである。どうやら
マイクロ波やミリ波は導電体の物質のレンズによって収束するらしい。普通の
プラスチックは非導電体であって電気は流れないが、このプラスチックにカーボン
や金属を混ぜ合わせる事により、電磁波透過性のレンズができるらしいのだ。
材質は、ポリスチレン、アクリル、テフロンなどが使用されているようだ。

ミリ波レンズ

車の前部に取り付けられる事故防止のセンサーには、この電波レンズを取りつけ
ることにより、前方に照射されるミリ波の指向性が増すようである。
レンズは、球面波を平面波に変換できるので、下図1のような鋭い直進性が得られ
また下図2のように電波を一点に集中させることも可能だ。
このような指向性をつくり出すことにより敵方は電磁波で被害者に加害をしている
ということが充分考えられるのである。

ミリ波レンズ5

私が集スト被害を自覚してから5年以上たつが当初、ネットのユウチュウブには、ある
衝撃的な動画がアップされていたのを記憶している。それはテクノロジー犯罪被害
者の動画であった。どういうものかと言うと、その動画の中に被害者だと思われる
男性が暗がりの部屋の中に横向きに座っているのだが、驚くべきことにその被害者
の体表に白いビームスポットか何かの点が無数にまとわりついているのだ。その
動画は当時はいつでも見る事ができたのだが、いつのまにか消えてしまったようで
ある。その動画をダウンロードしておけば良かったと今では後悔している。このビー
ムの点のようなものはひょっとして電波レンズで焦点を合わせた電磁波の一種では
ないだろうか。レーダー的な電磁波は焦点を合わせると感度が非常に増すという。
このテクノロジーが犯罪に使用されている可能性もあるのではないかと思うのである。
もしかしたら現在でもその被害者の動画はどこかにあるのかもしれない。知っている人
がいたら教えてほしい。またダウンロードしている人がいたらユウチュウブにアップして
ほしい。(著作権の問題があるだろうか?拡散ということなら許されるかも?)

という事で電磁波がどういう形でどこからやってくるのかがわかれば、発信源も見
つけ出す事が可能かもしれないのだ。隣の家からなのか、電柱からなのか、それとも
家の中の家電製品からなのか、わかるかもしれない。電磁波の研究は今後も
続けられていくと思うが、どうにかして闇の科学に肉薄してほしいと思うのである。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/237-664c29a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR