FC2ブログ
日大のアメフト傷害事件で最近、進転があったようだ。関西大の選手を潰すように
指示をした内田監督と井上コーチが懲戒解雇されたようである。トカゲの尻尾切り
であろうか。私は、この事件はもっとドス黒い裏があると思っている。内田監督に
関西大学の選手にケガを負わせるように仕向けた実際の大元の指示者は理事長の
田中という人物ではないかということだ。
日大のアメフト部員がケガを負わせた関西大学の選手の父親は政治家で維新の会
の大阪市議会議員だったのである。ここからまた私の勝手な想像になるが日大の
理事長というのは、暴力団の山口組の組長と繋がりがあり、ツーショットの写真
も存在している。もし山口組から維新の会の議員の息子にケガを負わせてほしい
という依頼があって、内田監督と示し合わせたて行われたものであったとしたら
こんなに恐ろしい話はないという事なのだ。山口組もさらに維新の会と敵対
する政治団体に頼まれているという可能性もあるだろう。また維新の会のほうに
も実は暴力団との繋がりがあるのだ。山口組から分かれた暴力団の組長が維新の
会の議員として存在していたという事実がある。ひょっとして、この事件は暴力団
同士の抗争、さらには政治団体同士の抗争のために起こされた事件という事が言
えるのかもしれない。
それにしても、このアメフト傷害事件はマスコミが異常なほどに引っ張り過ぎる
きらいがある。まるで、どこかから圧力をかけられて、うやむやにはさせないぞ、
といった感じだ。そういった事からも、この事件はただの勝敗にこだわった
強要の傷害事件ではなくドス黒い権力争いに利用された事件だったと言えるので
はないだろうか。


山口組のような暴力団が政治の世界に首を突っ込んでいるという事は想像に難く
ない。また陰謀論で有名なベンジャミン・フルフォード氏などは、暴力団について
次のような事を言っている。

    政治家や官僚だけが、アメリカに従属しているわけではありません。
    ヤクザの世界もまた同じなんです。これは山口組の幹部から直接、
    確認したんですが、「オレたちはロックフエラーの下請けをやって
    いたんだよ」と言っていました。まったく同じ話を、アメリカの
    軍幹部からも確認しました。アメリカは、ヤクザという暴力装置さえ
    もうまく利用していたわけです。マネー・ロンダリングをはじめと
    して、日米政財界の裏工作をやっているらしいですよ。あと、元公安
    調査庁の菅沼光弘さんに聞いた話では、稲川会はブッシュ家と密接な
    関係にあるとか。アメリカとの繋がりの発端が、戦後まもなくの山口
    組発足当時からなのか、近年に限定されることなのかはわからないが
    ただ、そういうアメリカの“下請け”をやっていたとは聞いている。
    今度また詳しく取材してみようと思います。実際に、日本で多くの要人
    が怪死したりとか、いろいろあるじゃないですか。アメリカの対日
    工作の一環として、危険な仕事を頼むのには、ああいう裏社会の
    協力が必要になってくるんですよ。ライブドア事件で自殺したことに
    なっている野口さん(英昭、エイチ・エス証券副社長)の話もそう。
    僕も沖縄まで取材に行きましたが、地元の記者の間では、下手人は
    米軍基地に逃げ込んだという噂があるそうです。

という事である。暴力団がアメリカの裏権力と繋がりがあるということならば
日本の国家は永遠に暴力団など潰すことはできないだろう。アメリカ合衆国
という闇の傀儡国家は日本という国家も暴力団を使って裏で牛耳っているのだ。
またフルフォード氏は日本のある総理大臣の死について次のような信じられ
ないような話もしている。

    日本の総理大臣の最も酷い殺害のケースは、勿論竹下登首相に起きた
    件だ。日本の皇族のうちの一人及び別の上級公安警察幹部といった
    独自の情報源によると、竹下は米国企業政府のために働く殺し屋に
    よってアラスカに連れて行かれたようだ。そこで彼は雪の中、彼らが
    共謀して死にいたるまで殴り睾丸を押し潰す前に、ヘリコプターに
    よって裸で追い回された。彼の殺害の模様が撮影されたビデオは、
    見せしめのため、ハイレベルな日本の黒幕の前で上映された。橋本
    の件と同様に、竹下を襲った大犯罪については、日本が所有する
    米国債のいくらかを売却する可能性を公共の場で討論したためだった。
    公式の発表では、竹下は”病院で死んだ”事になっている」

というような話だ。荒唐無稽で、全く信じられないような内容である。しかし誰
も信じないような話をわざわざ作るというのも不自然で怪せない。かえって何か
あったのではないかと思ってしまうのも人間の心理だろう。
また竹下元総理の他にも似たような拷問に合ったとされる元総理大臣の話がある。
小渕元総理もまた米軍横田基地からヘリに乗せられ、太平洋上でロープで宙吊り
にされ、何度も海面に頭をつけられたというのだ。本当であろうか。
またこの話とは別に小渕元総理には、こういった話もある。小渕元総理が亡く
なる前の病院に搬送された時の周囲のやり取りがまったくおかしなものだった
のである。詳しく書かれた記事がネットにあったので抜粋した。

    小渕首相が病院に担ぎ込まれたときは、明らかに小渕さんの意識はなか
    った。ところが翌日、官房長官の青木幹雄氏が記者会見を開いた。
    「万事頼むと口頭で言われました。首相を臨時に代行いたします」
     これで青木氏はまんまと臨時の首相代理に就任することになった。後
    に医師団は、小渕首相は青木氏に意思を伝えるのは医学的に不可能な
    状態だったと証言している。本来なら、翌日、小渕首相の担当医師団
    に記者会見させ、正式な状況を国民に知らせ、それから憲法の規定に
    沿って収拾を図らなければならなかった。しかし、あの重大な局面に
    もかかわらず、医師団が正式に記者会見をしたのは1カ月後だった。
    青木官房長官が臨時首相代理になったのは、意識のない小渕首相から
    後事を託されたと言って嘘をついた結果だ。国民に対しての大きな
    欺瞞である。

この事を裏づける動画がユウチューブに存在する。フジテレビのニュースで
番組と番組の間に放送するショートのニュースなのだが、その中でアナウンサー
がこう言っているのだ。

    今夜順天堂の医師団が始めて会見を行いました。それによりますと小渕 
    氏は入院して以降、脳梗塞の治療を続けてきましたが、今週連休後半から
    昇圧剤が効かなくなり、おとといから更に血圧が低下し今日の午後4時
     7分心停止にいたったという事です。また青木官房長官が病院で小渕
    総理から何かあれば万事よろしく頼むと総理の臨時代理の就任を要請
    されたと語っている点について医師団は「多少びっくりしている。その
    ような文章はちょっと・・。

という所でプツンと切れてCMに移ってしまったのだ。まるでヤバイから無理やり
放送を切ったという感じである。そして一本CMをやったあと、どういうわけか
「しばらくお待ちください」というテロップの静止画になってしまったのだ。
無理やりニュース番組を切ったので用意してあったCMでは尺が合わなかったの
だろう。本当に怪しいニュースであった。フジテレビの中に工作員がいるのかも
しれない。

この動画のURLを貼っておくので興味のある人は見ていただきたい。
    https://www.youtube.com/watch?v=woP44K17QRA
   (前番組の残りとCMがやたらと長いので注意)

さらにもう一人の総理大臣の悲劇なのだが、変わった病気で死に至っている。元
総理大臣の橋本龍太郎氏であるが、腸が壊死して死に至っているのだ。以下は
その病気の詳細である。

    腹部大動脈から枝分かれしている上腸間膜動脈は、小腸や大腸に血液を
    供給している最も重要な血管です。この血管が閉塞して、そこから先に
    血液が行かなくなるのが腸管虚血です。症状は突然の腹痛です。へその
    周囲からおなか全体にかけて激しく痛みます。
    病院で鎮痛剤を注射しても効かないような激痛です。嘔吐も起こります。
    腸管虚血が始まって10時間放置すると、腸管が壊死(えし)に陥って
    死につながるケースが多いのです。患者さんの訴えを聞いて腸管虚血だ
    ろうとの診断をつけ、できるだけ早く開腹して手術をしないと助からな
    いケースが往々にしてあります。死亡率は6~8割と、きわめて予後の
    悪い病気です。診断が難しいために、腸管壊死から敗血症、多臓器不全
    に陥って手術もできなくなり、死に至るケースが多いのです。
    発症原因で  多いのは上腸間膜動脈の血栓症と塞栓症です。血栓症は
    動脈硬化による病変から上腸間膜動脈の起始部に血栓ができて、それが
    血管を詰まらせます。塞栓症は心臓にできた血栓が飛んで血管を詰まら
    せます。どんな人がなりやすいかというと血栓症は、ヘビースモーカー
    糖尿病、高血圧、高脂血症、高齢など、動脈硬化の危険因子を多く持つ
    人に起こりやすい。塞栓症は心房細動などの不整脈や心臓弁膜症があっ
    て、心臓の中に血栓ができやすい人に起こりやすいのです。

これはネットの阿修羅掲示板というサイトに載っていた橋本元総理に関する死亡
原因の抜粋であるがこれを載せた人物はこうも自説を述べている。

    これらの疾患はいずれも、心臓でできた血栓が大動脈を経て脳動脈や
    上腸間膜動脈に到達したことが原因と思われる。特殊な薬剤投与、
    電磁波の照射などによって心臓に血栓を作ることがもし可能ならば、
    これらの不審死は一元的に説明可能である。
    ここで、心臓に血栓を作ることが可能かどうかという問題が起きる。
    例えば電磁波であるmicrowaveの照射は照射部位の温度を上昇させるの
    で、技術的には血液を凝固させるのは可能である。しかし、心臓や太
    い動脈は血液で冷却される臓器なので血栓は出来にくいだろう。血栓
    が出来る前に、心臓の筋肉が加熱されて壊死してしまうはずである。
    そう考えると、何らかの特殊な薬物による血栓形成の可能性が考えら
    れる。

という事である。この人物は電磁波の照射の事を言っているがテクノロジー犯罪
被害者であろうか。被害者でもなく、この仮説を言っているとしたら、相当
柔軟な思考の持ち主だと言えるだろう。また電磁波で心臓に血栓を作ることが
できても心臓自体が先にやられてしまうという事も言っているようだが、温度
上昇に頼らず心臓内に血栓を作ることは可能である。それは電磁波で心房細動を
を起させ、鼓動のパルスを乱せば血栓を作る事が可能だ。これは私の経験である
が8年前、心房細動になり入院した事がある。その時、心房細動を発症すると
心臓が不規則な鼓動のリズムになり、その動きによって心室内に血栓ができると
いう事を知った。私は当時、血液が固まらないようにする薬を飲んでいたのを
覚えている。故に血栓を作るにはそれ程、強力な電磁波を浴びせなくともいいの
だ。いずれにしても橋本元総理は何らかの人為的な工作により病気にさせられて
死に追いやられたのだろう。本当に惨い事をするものだと思う。

以上の三人は非業の死をとげた総理大臣である。この三人の共通点は脱米派の
経世会(現 平成研究会、自民党の派閥)だという事だ。アメリカ支配からの脱却
を目指す政治家の集まりだという事でアメリカの恨みを買いやすかったという事
が言えるのではないかと思う。
竹下元総理がアメリカの裏権力の恨みを買ったのは日本が所有する米国債のいく
らかを売却する可能性を公共の場で討論したためだったという。
また橋本元総理はアメリカ国債購入を拒否する意向があったので、それを知った
アメリカの裏権力が動いたという説がある。
そして小渕元総理であるが、米国債がどうのこうのという話は別にないのだが
どうやらアメリカの裏権力が日本の政権を脱米派から親米派に移行させるために
暗殺したという事のようだ。小渕元総理が死去した後の森政権、小泉政権の流れ
が親米計画のそれだという事である。

日本の政治家の在任中の死というのは、ほとんど暗殺と言ってもいいのではない
だろうか。これはアメリカの大統領にも言える事で、紙幣の発行権を裏権力から
政府に取り戻そうとした大統領はことごとく暗殺されている。リンカーンや
ケネディはそうだと言われているのだ。
日本の政治家で暗殺された人物は他に中川昭一衆院議員、松岡農林大臣、石井
紘基衆院議員などがいる。これらの人は皆、正しい事をしようとしたり、悪を
暴露しようとした人達である。正義感の強い政治家は皆潰されていくのだろうか。
日本は表面上は平和な国という事になっているが、その裏側はかなり腐敗して
おり不気味な輩がたくさん蠢いているといった感じではないだろうか。それら
が日本を絶えず、不幸な方向に導こうとしているように思えてならない。
日本の国民は、もっと情報を得て危機感を持った方がいいだろう。もう陰謀論
を小バカにしている時期では決してないという事なのだ。

スポンサーサイト
日本はアメリカの属国だからか
日本人の多くは、3日もすれば大事件でも忘れます
余計なニュース、全く必要の無い大ニュース等を浴びせられ続けて、
すぐに忘れるように出来ているからです

日本はアメリカの属国であり続ける限り、
こうした事は続くんでしょうね
[2018/08/08 Wed] URL // inputer #Gls.umQA [ 編集 ] @
Re: 日本はアメリカの属国だからか
> 日本人の多くは、3日もすれば大事件でも忘れます
> 余計なニュース、全く必要の無い大ニュース等を浴びせられ続けて、
> すぐに忘れるように出来ているからです
>
> 日本はアメリカの属国であり続ける限り、
> こうした事は続くんでしょうね

inputerさん、マスコミは戦後のGHQの方針をまだ引きずって
命令をきいているようですね。アメリカの後ろ暗い部分は無視する
ようにできているようです。日本にもアメリカの裏権力の支部
のようなものがあるのかもしれませんね。
[2018/08/09 Thu] URL // nezuking #- [ 編集 ] @
こんなもの見つけた。

https://patents.google.com/patent/US6506148
[2018/08/17 Fri] URL // 中学生なのにブラックコーヒー飲める俺カッケー #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> こんなもの見つけた。
>
> https://patents.google.com/patent/US6506148

興味深い記事ですね。google翻訳で一部訳しました。

モニターからの電磁界による神経系の操作抽象感覚的共鳴を励起する
ために、1 / 2Hzまたは2.4Hzに近い特定の周波数でパルスされる弱い
電磁場を有する皮膚の刺激に応答して、ヒト被験者において生理学的
効果が観察されている。多くのコンピュータモニタおよびTV管は、
パルス画像を表示するときに、そのような励起を引き起こすのに十分
な振幅のパルス電磁場を放出する。したがって、近くのコンピュータ
モニタまたはテレビに表示された画像をパルスすることによって、
被験者の神経系を操作することが可能である。後者の場合、画像パルス
はプログラム素材に埋め込まれてもよく、またはRF信号またはビデオ
信号としてビデオストリームを変調することによってオーバーレイ
されてもよい。コンピュータモニタ上に表示される画像は、単純な
コンピュータプログラムによって効果的にパルス化されてもよい。
ある種のモニタでは、表示された画像が潜伏強度でパルスされている
場合でも、近くの被験者で感覚的共鳴を励起することができるパルス
電磁場が生成されることがある。

要するにモニターから発せられた電磁波のデータが被験者の脳に画像や音声
として送りこまれているという事ですね。普通のサブリミナルのよう単純な
画像の挿入という事ではなく、人の潜在意識の中に植えつけるといった感じ
でしょうか。これによってデータは記憶として頭に存在し、何かしらの
誘導の想起になったり、夢の中にその画像が現れたりするのかもしれませんね。


[2018/08/17 Fri] URL // nezuking #- [ 編集 ] @
[2018/08/18 Sat] URL // 中学生なのにブラックコーヒー飲める俺カッケー #- [ 編集 ] @
[2018/08/19 Sun] URL // 中学生なのにブラックコーヒー飲める俺カッケー #- [ 編集 ] @
[2018/08/23 Thu] URL // 中学生なのにブラックコーヒー飲める俺カッケー #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> こんなものも見つけた。
>
>
> http://chronicle.su/news/snowden-reveals-haarps-global-assassination-agenda/

上記のサイトを一部、google翻訳で訳してみました。

アラスカに拠点を置くHAARPは地球の電離圏における自然現象を研究す
ることのみを目的としていると日常的に主張していますが、スノーデン
はこれを残酷な装置として一笑に吹き飛ばしています。

「HAARPの研究拠点は、戦略的には、アラスカ州ガコナ近くの狙い目から
戦略的に離れており、実際には何百万人もの人々がグローバル資本主義
の反体制派を終わらせるか、操作するために使われている」

「北大西洋条約機構(NATO)は、これらの地上アンテナを用いて、
世界の規模で、逸脱した、あるいは破壊的な思考の加担者
を遠隔から沈黙させることができる」と指摘した。

犠牲者やその家族、友人に知られていないHAARPは、超高出力の
電波を投射します。これらの電磁波は、脳幹の電気周波数と同じ
周波数で動作する電子で、選択的な死因をつくり出す事ができる。             
また一見自然に病死したように見せるように誘発する事もできる。
それは脳卒中や心臓発作などの自然疾患として検死官に処理され
るだろう。
[2018/08/23 Thu] URL // nezuking #- [ 編集 ] @
[2018/08/24 Fri] URL // 中学生なのにブラックコーヒー飲める俺カッケー #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/231-cf0b14df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR