FC2ブログ
テレビによる仄めかしは集団ストーカー被害者の多くの人が体験していると思う。
私自身も体験しているので、その例を紹介したいと思う。
私の場合は初期被害の一番酷いときに、いくつか見せられたが、大きく分けて
二種類の仄めかしがあると思われる。一つは特定の個人のプライバシーを番組内
で仄めかすというもの。もう一つは一般的な集スト被害者大勢を対象にした仄め
かしである。
まず一個人に対するプライバシーの仄めかしを私の例で見てみたい。被害初期の
頃に見ていた深夜アニメなのだが私のだいぶ昔にあった出来事をアニメの中で再現し
ている。
以下のアニメの動画がそれである。



このアニメは”スペース☆ダンディ”というアニメで内容は宇宙冒険もののコメ
ディといった感じのものである。2014年1~3月にかけてシーズン1が、また
同年7月~9月にかけてシーズン2がTOKYO MXテレビで放送された。その
中のシーズン2の第二話が上の動画である。上の動画は私が編集して1分半ぐらい
に、まとめたものだ。これはストーリーの冒頭の部分であり仄めかしの部分そのも
のである。
このアニメの中で主人公の男性と猫型宇宙人が論争しているが、原因は流しのギター
弾きが演奏した曲が”シャカタク”というバンドの曲かそうでないかという事である。
この一場面は私が若い頃に居酒屋で体験した出来事そのものなのだ。
当時20代であった私はある日,会社の同僚と居酒屋に行って酒を飲んでいたが、そ
のとき店内にかかっていた音楽がシャカタクであった。その酒の席で私は、これは
シャカタクの曲だと同僚に言ったのだが、同僚はそうではないと言い張ったのだった。
今にしてみればどちらが正しいかわからないが、このアニメの会話のやり取りは
当時の私の体験をなぞっているようである。このアニメを見たときはもう集団スト
ーカー真っ盛りであったので、正直やられたと思った。30年も前の事を、ほじく
り返してくるとは本当に驚きである。”シャカタク”というグループは1980年
代のちょっとオシャレな感じのフュージョンバンドである。スペース☆ダンディ
のアニメが放送されたのが2014年なので何で今更この曲をアニメに使用したの
かと思う。私に対する嫌がらせだとしか思えない。さらにこのワンシーンはアニメ
のストーリーと全く関係なく、ストーリー進行に全く絡んでこないものなのである。
この回のアニメを見た人は、きっと、ほとんどの人が違和感を感じたのではないだろ
うか。
このスペース☆ダンディというアニメの脚本家は7~8人ぐらい居て、持ち回りで
シナリオを書いているらしい。このシーズン2の第ニ話は信本敬子という作家が
書いたようだ。信本敬子という人物は結構有名で”白線流し”というドラマの脚本
も手がけているらしいが集団ストーカーの片棒をかつぐとは、何かバックに怪しい
団体でも居るのだろうか。それとも、そういう事をシナリオに追加するようなイン
スピレーションでも刷り込まれたのだろうか。いずれにしても利用されているには
違いない。この脚本家の年齢は私とそれほど違わないのでシャカタクの曲が流れて
いた時代を私と同様に青春として体験していたのではないかと思う。故にこの曲を
知っていても不思議ではないという事だ。しかしこの曲は流しのギター弾きがやる
ような曲などでは決してないのである。そして何百、何千もある曲の中でなぜこの
曲を選んだかということも解せない話である。闇側は本当に強引なことをするもの
だ。 プロの脚本家であるならば、人がおかしいと思うようなことはしないだろうから
やはり脚本家自身に嫌がらせの意図があったのではないかと思う。
このように悪の意志を代弁するような人間がピックアップされ脚光を浴びてデビュー
するような世界が現在の世の中なのだろう。本当に虚しい限りだ。

次に私が私生活で仄めかされた話は、ある番組にレポーターとして出演していたタ
レントによるものであった。このタレントは私の身に起こった出来事の中の私の仕草
をしきりに番組中で真似したのであった。その出来事とは一回このブログにも書いたが
ある日、父親の墓参りをしたときに人とトラブルになったときの話である。(2015年
8月”コントロールされる被害者と加害者”の記事)
このときトラブルとなった男性と口論になったがその際に私は興奮のあまり声が裏返
ってしまったのであった。トラブル自体はその場、限りで何という事もなく治まったが
問題の仄めかしは次の日のテレビ番組で起こされたのだった。その番組名は忘れたが
何かのインテリアを紹介する番組で、それをレポーターが解説進行していくという
ものだった。レポーターはある部屋に入ってインテリアの紹介を始めたのだが、どう
いうわけかずっと声を裏返して、しゃべっており、それが30秒ほど続いたのである。
これを見たときは、まさかと思った。自然に裏返ったのではなく、明らかにわざと
やっているように見えた。この番組は生放送ではなく収録番組だろうと思うので本来
ならばNGシーンで撮り直しになるようなものであろう。しかしそういった配慮は
微塵も感じられないのだった。スタッフもグルではないかと思われるほどである。
そのレポーターというのはタレントの関口宏の息子で関口知宏という人物らしい。
関口宏といえば”サンデーモーニング”という番組が有名だが、その番組はネット上
では反日だという噂が高い。そして関口宏自身もネットで調べると”GLA”という
新興宗教に所属しているようである。そういった親の息子であるから何かしらの
闇を背負っているに違いないと思う。最近ネットで”関口知宏”と検索すると病気で
あるとか、障害があるとか言われているようだ。闇側から何かされているのだろうか。
番組内での声の裏返りもその一端と考えられない事もないが、いずれにしても闇側に
利用されているのは間違いないと思う。。

その他にも一個人へのメッセージではないが、集スト被害者全員に向けられた仄め
かしというものもある。私が見たもので仄めかしだと思うものを、また紹介したい。
ある日、何気なくテレビのバラエティー番組を見ていた時の事である。
その番組の中でロバートという芸人トリオのメンバーの秋山という人物が出ていたが、
その秋山がこう言ったのである。「次回4月44日のお笑いライブに向けて・・・いや
違った4月24日のお笑いライブに向けて準備をしなければ・・」
とこんな感じの事を言ったのだ。わざと間違えたような口ぶりで、ギャグとして言っ
たような感じだった。その無意味なギャグに周りのスタッフも、場を盛り上げるため
だかなんだかしらないが、アハハと合いの手調の笑い声を入れていたのだった。
まったくどこが面白いのかさっぱりわからない。 4月44日というのは皆、おわかり
だと思うが集スト被害者にとっては、お馴染みのカルトナンバーというゾロ目の数字
の事である。故にワザとほのめかしているに違いない。
このロバートというトリオは創価学会つながりがあると言われている。ロバートという
トリオの中のメンバーの山本という人物がもともと創価信者らしく、あとの二人を誘っ
て入会させたという話だ。創価学会に入って学会のコネを使い成り上がったという
ところだろうか。その見返りとして集団ストーカーの仄めかし工作をやるように言われ
ているのではないかと思う。他にも最近の芸人はやたら政治的な話や人権について
語る人間が多くなったが、やはり、いろいろな団体がバックについているのだろうか。
芸人というのは、やはり短期間で世の中に出しやすく、闇側が仕込みやすいお手
ごろな道具という事ではないだろうか。

あと私の被害初期のテレビの仄めかしには、CMの中で行われたものもあった。それは
スズキワゴンRという車のCMで俳優の渡辺謙が出演していたCMである。

渡辺謙


これは、どう見ても電磁波のスパークを見せつけているとしか思えない。このCMが
流れていた当時は被害がもっとも酷かった時期であり、このCMを見て苦々しく思っ
たものだった。集スト被害者を対象に見せていたのだろう。しかし渡辺謙という人物も
かなり、波乱万丈な人生を送っているようだ。アメリカ映画に出演したり、白血病を患っ
たり、また妻が在日だという事がネット上に拡散されているのだ。渡辺謙は被害者でも
あり、加害者でもあるという事であろうか。芸能人というのは華々しく見えても、何か
しらの闇を抱えているように見えてならない。大金を稼いでいるのだろうが不幸をかか
えている人間が非常に多いように思われる。

以上は思い返してみて仄めかしだったと思われるものである。他にも集スト自覚前に
”笑っていいとも”の番組内でプライバシーの事を言われたことがあった。その内容
も、だいぶ昔の事なので覚えていないが、かなり嫌な思いをしたのを覚えている。どう
やら集スト自覚者だけがやられているのではないようだ。こういった事で鬱になる一般
人も多いのではないだろうか。マスコミは反日の、るつぼだと言われ、マスゴミとまで
言われている。集スト、テクノロジー犯罪を含め、日本を浄化するためには、まずマス
コミをどうにかしなければならないのではないだろうか。ネット上ではマスコミを糾弾
している人が増えている。皆そろそろ気が付き始めているのだろう。テレビが真実を
知らせない擬い物であるということを。


スポンサーサイト
nezukingさん、こんにちは。
nezukingさんはニコ動に登録されてるんですね。
私はほとんどYouTubeですが、機会があれば登録して視聴してみたいと思います。

関口知宏さんは、NHKe-テレで『高校地学』にレギュラー出演されてて、話し方に少々びっくりしたのを覚えています。おかしな話し方をするのは元々で、関口宏の息子だからその場では何も言わなくて、だからネット上で病気だとかいわれるのかな・・・と思いました。

私の場合は、大手メディアで自分の名字や名前がよく出てきます。気にしなかったりすぐに忘れたりしていると、いつのまにかなくなってましたが、最近は被害者さんをフォローしたり、ブログにコメントを書いているからか、よく出てくるようになりました。特にスポーツ選手でよく見かけるようになって、そのためにその選手に注目しているのか、と思うぐらいです。
『TVの仄めかし』で困るのは、被害者が『気にしないこと』『忘れてしまうこと』だと思うんです。注目する人が増えたらそれだけ世間に広まるし、いつまでも覚えていてブログで記事に書いてくれるからかな・・・と思います。

後、私のブログにこのブログのリンクを貼ってもいいでしょうか?誰も見る人はいないのですが、GoogleやYAHOO!が使えなくなった時に、すぐアクセスできるルートを確保しときたいんです。
もしOKならコメントに書いてください。だめならだめで、全然かまわないです。
[2018/02/20 Tue] URL // とっきー #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> nezukingさん、こんにちは。
> nezukingさんはニコ動に登録されてるんですね。
> 私はほとんどYouTubeですが、機会があれば登録して視聴してみたいと思います。
>
> 関口知宏さんは、NHKe-テレで『高校地学』にレギュラー出演されてて、話し方に少々びっくりしたのを覚えています。おかしな話し方をするのは元々で、関口宏の息子だからその場では何も言わなくて、だからネット上で病気だとかいわれるのかな・・・と思いました。
>
> 私の場合は、大手メディアで自分の名字や名前がよく出てきます。気にしなかったりすぐに忘れたりしていると、いつのまにかなくなってましたが、最近は被害者さんをフォローしたり、ブログにコメントを書いているからか、よく出てくるようになりました。特にスポーツ選手でよく見かけるようになって、そのためにその選手に注目しているのか、と思うぐらいです。
> 『TVの仄めかし』で困るのは、被害者が『気にしないこと』『忘れてしまうこと』だと思うんです。注目する人が増えたらそれだけ世間に広まるし、いつまでも覚えていてブログで記事に書いてくれるからかな・・・と思います。
>
> 後、私のブログにこのブログのリンクを貼ってもいいでしょうか?誰も見る人はいないのですが、GoogleやYAHOO!が使えなくなった時に、すぐアクセスできるルートを確保しときたいんです。
> もしOKならコメントに書いてください。だめならだめで、全然かまわないです。

とっきーさん、リンクの件OKです。とっきーさんのブログも教えてもらえれば
こちらもブログのリンク欄に載せたいと思います。

あと私はニコニコの他にユウチューブにもマイチャンネルを持っています。
そちらの方が動画数が多いですね。そのURLは下のものです。

https://www.youtube.com/channel/UCplRWopWWjt4bNxoR60zy8g?view_as=subscriber

今回のアニメの動画をユウチューブの方でアップしようとしたのですが、どう
いうわけか著作権の問題なんやらと表示が出て拒否されました。ゆえに急遽
ニコニコ動画のほうにアップしたわけです。しかしどういうわけか、ある外国人
の方からその動画を見たというコメントのメールが届き、アップされていること
がわかりました。どうなっているのか、さっぱりわかりませんね。これも妨害の
ひとつでしょうか。



[2018/02/20 Tue] URL // nezuking #- [ 編集 ] @
ありがとうございます。
さっそくYouTubeの方、チャンネル登録しました。
また時間のある時にゆっくり見ます。

自分のブログですが、「こんなことを書いてブログを消されるんじゃないか」といった不安があって公表する勇気がなく、現在、鍵をかけていて、その鍵がなければ閲覧できない状態です。
なので、リンクを貼ると一方通行になってしまうのですが、そういう状態が嫌なら、いつでも言ってくれたらリンクを外しますし、また、頑張って公表できるようになったら、その際にブログのURLをお教えしようと思います。
[2018/02/22 Thu] URL // とっきー #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> ありがとうございます。
> さっそくYouTubeの方、チャンネル登録しました。
> また時間のある時にゆっくり見ます。
>
> 自分のブログですが、「こんなことを書いてブログを消されるんじゃないか」といった不安があって公表する勇気がなく、現在、鍵をかけていて、その鍵がなければ閲覧できない状態です。
> なので、リンクを貼ると一方通行になってしまうのですが、そういう状態が嫌なら、いつでも言ってくれたらリンクを外しますし、また、頑張って公表できるようになったら、その際にブログのURLをお教えしようと思います。

とっきーさん、またブログを公開されたときに拝見したいと思います。よろしくお願いします。
[2018/02/22 Thu] URL // nezuking #- [ 編集 ] @
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/03/21 Wed] // # [ 編集 ] @
私はとにかくメディアからの仄めかしが沢山あります。
私への仄めかしと引き替えにテレビの仕事を貰っているんじゃないかってくらい変な芸のない芸能人ばかりが嫌がらせしてきます。
辛いです。
自分のブログは深く考察したものではなく、ストレスを吐き出すという感じのブログです。
良かったら見てください。
[2018/07/13 Fri] URL // カサンドラちゃん #icVKDQf2 [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> 私はとにかくメディアからの仄めかしが沢山あります。
> 私への仄めかしと引き替えにテレビの仕事を貰っているんじゃないかってくらい変な芸のない芸能人ばかりが嫌がらせしてきます。
> 辛いです。
> 自分のブログは深く考察したものではなく、ストレスを吐き出すという感じのブログです。
> 良かったら見てください。

カサンドラさん、ブログ拝見しました。かなり芸能人からの仄めかしが多い
ようですね。テレビのほのめかし被害というのは他の被害者の人からも多く
聞きます。最近はテレビはあまり見なくなりました。仄めかしというより
は芸能界は、宗教関係や在日タレント、反日系などがうじゃうじゃいて
見る気がなくなったというのが理由ですね。それでも何年か前に一度、バラ
エティー番組で自分しか知らないプライバシーの事を番組で、ほのめかされた
ことはあります。本当に嫌な感じですよね。
この工作の見方はいろいろあります。ほのめかしをやっている本人が作為
があってやっている場合。それとテクノロジー犯罪によって、コントロールされ
て記憶を刷り込まれて無意識にやっている場合。また作為がある場合でも
特定の被害者をターゲットにしている認識がある場合と、またどこかの団体から
番組の中で、こうこうこういう事を言ってくれと頼まれ、誰が対象なのかも
知らされずにやっているということも考えられます。
私の場合はターゲットが誰か知らされていないで、そいつがただ命令でやらされ
ていたような気がしますね。
いずれにしても気持ちが悪く、不快な気分にされることには違いありません。
あまり気になるようでしたらテレビから離れるのも一案だと思います。


[2018/07/14 Sat] URL // nezuking #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/217-4db94e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR