加害者の顔の表情は何とも言えない不気味なもので気持ちが悪い。ある人間は無表情で
何かに操られているようであり、ある人間は目がすわっていて憎悪に満ちた顔つきをしてい
る。私は東京で行われる車流し街宣が終わってから家に帰るとき電車を使うのだが、たまに
ホームや電車の中で嫌がらせをされる事がある。ある日街宣からの帰途、駅のホームで電
車待ちの列に並んでいると後ろから子供がよくやるヒザカックンを誰かからやられた。
何だと思い振り返ると、いい年をした中年の男がその場を立ち去る後ろ姿が見えた。明らか
に嫌がらせであった。まるでガキのようである。そして電車がきたので、その人物を先に乗ら
せて、挙動を観察することにした。するとその人物は始終私の方を気にしてこちらに顔を向け
たりしている。その顔は何の接点もない初めて会う人間に対してできるのかというような、目
に憎悪を浮かべた陰湿な顔つきであった。そのとき私はふと、このような目つきは以前どこか
で見た事がある、はて、いったいどこでだろうと思い、考えた。そして思い当たったのだ。私の
隣に住んでいる加害者のオヤジと全く同じ目をしていたのである。
私はこういった目つきをして工作をしてくる人間は、ある団体で洗脳されて長い間調教されロボ
トミー化した末の哀れななれの果てだと思っている。

また最近これとは違った顔つきをする普通の人(加害意識のない)が操られている所を見せ付
けられた。ある日車で出かけて家に帰ってきたとき、斜め向かいの家の車が私の家の車庫に
通じる道をふさいでいた。私の家は袋小路なのでどかしてもらわないと入れる事が出来ない
ので呼び鈴を鳴らして出てきてもらい車を動かしてもらおうと思った。しかし呼び鈴をいくら鳴ら
しても誰も出てこない。十回ほど鳴らしてようやくそこの主人が出てきた。その主人というのは
いつも私が車で出かけた後に自分の車を道路に置き私の車が入れないようにするのだ
明らかに工作の使命をおびているに違いない。そして私を本当に驚かしたのはその主人では
なくその家の奥さんであった。私はその主人に注意の声をかけて車に戻ろうとしたとき、その
家の窓が一つ開いて奥さんが顔を覗かせたのだ。その顔がまた何かに憑かれているような
感じで両方の目の周りの肌に赤みがさしていて、なんとも異相とでもいうべきようなものであ
った。そしてその奥さんが私に「車が邪魔なの?」と声をかけてきたのだが私は気味が悪いの
で会釈だけして通り過ぎた。どういう事になれば、あんな顔になれるのだろうか。そしてその数
日後今度は自分の家のなかで同じような形相を見る事になろうとは思いもよらぬ事であった。
私の母親は集ストのことをほとんど信じない。精神病院に連れて行かれそうになった事もある。
たまに被害のことで口論になる事もある。その母親がある日急に怒り出した。「あんたの将来が
心配で毎日が不安でしょうがない。」と言いだした。その時の形相が車の出入りの事でもめた
時の奥さんの顔と全く同じであった。オカルト漫画やSF映画などでよく人が操られて悪の手先
となるシチュエーションがあるが本当にこんなことが出来るのかという感じだ。操られている二人
は両方とも良心的な人間で嫌がらせなどとは無縁の人間である。

さらにもう一つ、ごく最近起こったことなのだが、それはE会の流し街宣の最中での出来事
だった。その日は千葉で流し街宣をやっていたが昼時になったので食事をとるためにファミリー
レストランの駐車場に街宣車をとめた。その時である。へんなオヤジが来てイチャモンをつけ始
めたのである。「創価学会がいったいどうしたんだって!」 「創価学会が電磁波でって、あんた
らこんな事を流して根拠はあるのか!」と目のすわった憎悪むき出しの顔で凄んできた。そして
自分は創価学会だと言っていた。我々はそのオヤジを適当にやり過して食事をとりにレストラン
に入る事にした。それで事は済むかと思っていたが、食事が終わって外に出た時、またもや先
のオヤジがやってきて前と同じ事を言い出した。「創価学会がそんな事をするはずがないだろ
う!」なんとしつこい奴であろう。こちらもインターネットをよく見てくれと言ったが、なかなか引か
ない。そんな押し問答がしばらく続いたが10分ぐらいしてから急にそのオヤジの態度がコロッと
変わったのである。 「ああ・・・・。そうね。創価がやっているのね。うん、わかったよ。ネットで調
べてみるよ♪」と、拍子抜けするような、まるで何かのスイッチが切り替わったかのような感じで
鬼の形相から普通の一般人の顔へと変化したのだ。この変化に私は凄い違和感を感じぜずに
は居られなかった。やはり何かに操られていたのだろうか。そしてそのオヤジを尻目に車は店
をあとにしたのであった。私はこの一部始終を自分のiフォンで動画として撮影していたのだが、
家に帰って見ようとしたところ写したはずの動画のデータがすべて消えていることに気がついた。
このやり取りの動画は果たして敵方にとってまずいものだったのだろうか否や。
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/05/18 Sun] // # [ 編集 ] @
>まるで何かのスイッチが切り替わったかのような感じで
鬼の形相から普通の一般人の顔へと変化したのだ。この変化に私は凄い違和感を感じぜずに
は居られなかった。やはり何かに操られていたのだろうか。

・・この絡んできたオヤジですが、
創価信者はほとんどが音声送信の送受信が出来るように、歯や皮膚に媒体を入れているようです。
最近は、その媒体も要らないそうですが・・。
でも、媒体を持たないであろう信者たちは、携帯やスマホで、思考盗聴した小さな文字に見入っています。

以前、見入っている連中の背後からスマホの画面を写真に撮ってやりました。
かなり小さな文字で表示されていました。
ツイッターに投稿したら、そんなアプリがあるとのことでした。

画像バージョンも有るようです。
私の隣の加害者の94歳のばーさんは、字が読めない・書けない人間なのに、私の思考が分かり、先回りの行動を取ったので、
モニターに思考が画像で出るのだと思います。
なので、このオヤジも「そのくらいで止めとけ!」と仲間に脳内に送信されてるハズです。

自分も目の前で、音声送信を受けて支持されているであろう態度を取った遠い親類の老人を見ました。
その老人は、電話も携帯も持たないのに、外に居る仲間に呼びだされて部屋の中から外に出たんです。
信者達は音声送信を受けて指示されているのは、間違いないと思います。
[2014/05/28 Wed] URL // ジャムマン #- [ 編集 ] @
コメントについて
ジャムマンさんコメントありがとうございます。
私も一度電車のなかでスマホを操作している信者と遭遇したことが
あります。それは雨の日の出来事でそいつは私の座っている隣にいて、雨水の水滴をわざと顔に飛ばしてきました。頭にきたのでそいつのスマホの内容をみてやろうと思い画面をみましたが、文章になっているのだかなっていないんだかわからない文で凄い速さで画面をかえて読んで
いました。速読でもしているのかという感じ、まるでロボットがアイカメラ
で人口知能に転写しているような感じでした。スマホで何かを脳にプログラミングされているのでしょうかね。
[2014/05/28 Wed] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
スマホ画面について
実は、スマホ画面にの小さな文字の羅列は、被害者側の思考がそこに映し出されているようです。
スーパーで二人の若い奴は愉しそうにそれを見入っていましたから。
私が背後に立つと、マズイらしくお菓子を選ぶフリをしました。レジには並ばず暫く私を恨めしそうに見てました。
写真撮ったからかえらく悔しそうでした。
[2014/05/28 Wed] URL // ジャムマン #- [ 編集 ] @
何度も申し訳ないです。
動画の分を添付したメールを月・火曜のと今日とで、続けて4枚分送らせて貰いました。届きましたか?
もしかしたら、メールの妨害とかされてるのかもと思いコメントさせて頂きます。
大雑把ではあるのですが、描かなきゃいけないのを取り急ぎ描きました。
全容が掴めるカンジになってるのではないかと。
あと、何枚かですが、
・加害者の老若男女と防犯パトロールのイメージと
・監視されてるイメージ
を描きたいと思っています。
宜しくお願いします。
[2014/05/28 Wed] URL // ジャムマン #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/20-bf5b1cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR