最近YOU TUBEを見ていると”元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器”とい
う動画を見つけた。元MI5の英国諜報員とホワイトTVのインタビュアーの談話の動画
である。MI5というのはイギリスの機密諜報部である。MI6とよく比較されるようであ
るがMI5は主に国内の防諜活動を担当でありMI6は主に国外での情報収集を担当
しているという。またこの元MI5部員と談話をしているのがホワイトTVというスウェー
デンのテレビ局の人間だ。ホワイトTVというのは、世の中の陰謀を公表する事
を主体にしているテレビ局であり、会社のスローガンは、「制御または設立に影響さ
れないスウェーデン初の代替媒体で ホワイトTVは、このような確立されたメディアの
隠蔽などのトピックをカバーしています。」というようなものなのである。つまり普通の
メディアが言わない事を何でも取り上げるという事なのであろう。
この動画の中では我々被害者が受けている電磁波攻撃の事を詳細に語られている。
その中の一部を見ていきたいと思う。

   人の思考を改変することはできる?

   簡単にできます。時々捕らえられたスパイや、工作員を尋問することがあり、
   使われている電磁波の危険な周波数を知りました。全ての国が今日同様な
   実験をしていたからです。私は50の深刻な神経的疾患を引き起こせる、
   30個の周波数リストを持っていました。ガンを含めて。例えば毎秒6.6
   Hzの変調パルスは男性の性的攻撃性を引き起こします。
   また自殺的な気分にさせたり、優柔不断や無気力にさせるパルスもあります。
   目の神経の周波数に干渉して視覚にも影響します。そして心臓に影響を与え
   るのはとても簡単です。
   また腺に作用してそれがホルモンレベルに作用し、行動を変える事もできます。
   これを11年やっていました。当時私は30の周波数を使用していましたが
   彼らは今600のリストを持っています。今ではどの政府によっても、どこ
   の誰でもできます。
   そして昼夜寝ても歩いてもテクノロジーはそこにあり、大抵の人は攻撃され
   ている事を知らない。政府にとって大きな成功は、何も知らない男性、女性
   を選び脳にパルス波を照射し、パラノイア、統合失調症、既知の精神疾患
   を引き起こせる。精神科に行き診断され、精神病院に行くように指示され、
   そこでも、また攻撃を受けていて残りの人生を隔離部屋か精神病院で過ごす
   こともある。それこそが成功です。
   そしてもし攻撃をやめれば回復するでしょう。ここで話しているのは一人の
   事ではなく数十万人です。40~50年の間にたくさんの国々で、マイクロ
   波兵器開発競争が行われ、ほとんどラジオの周波数調整のように攻撃をして
   人を自殺や病気にさせてきたのです。

この語り口からすると、英国政府がスパイなどを尋問する際の手法として電磁波を
使用していたという事なのであろうか。それとも無作為に人間を選び実験して、対
スパイ用の研究データを集めたという事なのだろうか。そして攻撃されていた人間
は数十万人と言っている。こんな膨大な被験者数などは必要ないと思うがこの人物
はいったいどのような認識で事を進めていたのであろうか。
さらに話は続く。

   イギリスではMI5が操作していると推測する人がいますが・・・・。
   
   厳密に言うならイングランドというべきです。イングランドの政府科学者
   です。多くはポートダウンの巨大な政府の軍研究施設の人間です。イング
   ランドに科学者とそれを管理する人々がいます。彼らは全員選挙で選ばれ
   ない人々です。それらの人間が電磁波攻撃をしているという事で裁判が
   行われたケースですが、1960年に彼らは痙攣のある2万人の若い男女
   の軍人を選び彼らのいうところの流感予防の注射をしました。それに毒や
   化学物質を混ぜ関節病やガンにより大勢が苦しみ、死んだのです。そして
   50年たち、生存者は、ほんのわずかだったのですが裁判に持ち込もう
   としました。しかしたった一人の政府科学者の名前も挙げられませんでし
   た。なぜなら科学者たちは完全な法律からの免責と匿名性を持っていたの
   です。彼らは人々を殺す許可を持っています。彼らを裁判にかけようとし
   ましたが政府がそれを拒みました。そして裁判の外で和解したのです。
   アメリカのCIAも同じでMKウルトラがいい例です。CIAとカナダ政府が裁判
   にかけられ、生き残り人数わずかで50年ぐらい訴訟を継続したのですが、
   被告連中は裁判に出るのを拒み、はっきりと政府の秘密を話すつもりはない、
   と言って生存者にわずかな補償を払っただけだったのです。そしてやはり記録
   には、たった一人の政府科学者も出てこなかったのです。数十万人も人を殺
   しておいてです。
   
   背後には誰がいるか知っていますか?誰が殺す許可を与えていますか?

   いいえ、ただイングランドやCIAやカナダにそのように結びつく法律の外に
   いる科学者が問題です。殺す許可を与えているのは政府ではない。なぜ
   なら政府は選挙で選ばれる4年間しか続かない。政府より上にいる誰かの
   はずです。MI5やMI6や外務省や軍の上層部かもしれない。
   しかし法では説明できない何者かのはずです。

これらの事はイギリスやアメリカが普通の人々を実験材料にしていたという事で
ある。そしてそれに関わっていた科学者は法の効力の及ばないない所にいるとい
う事だ。そしてこれらを指示しているのは政府ではないと言っている。選挙で選
ばれる人間だから在任期間が短いという事で無理だというのだ。それでは国とい
うものを実質支配しているのは、いったいなんなのであろう。国の最高機関の
政府よりもさらに上に存在する権力というものが果たして存在するという事が
あり得るのだろうか。やはり国の省庁の上層部の官僚職が闇側に乗っ取られてい
るという事か。しかし政府もこうした勢力が存在しているという事に疑問を抱か
ないのもおかしい話だ。確かに選挙で選ばれたその場限りの人間の社会と古く
から国の運営をしてきた人間の社会とでは歴史が違うのは当然だがあまりにも
臭いものにフタをしめるという風習が強すぎる。という事は国というものが最初に
つくられた創世記から闇の影響があったという事ではないだろうか。つまり国が
できる時に闇勢力がその国をバックアップして建国が成り立ったという事である。
故に国の背後にはいつも闇の力が根強く存在しており、国の一部と化していると
いうことである。
これを日本に当てはめると、幕末の天皇攘夷の頃に相当するのではないだろうか。
当時の薩摩や長州にバックアップをしたのが、ロスチャイルドという事であれば、
この時期に闇の勢力の枠組みが国の機構内部に密かに作れたという事も納得
できる。そいった歴史があれば省庁官僚の闇側の踏襲も不可能ではないと思われ
るのだ。そういう事で現在の日本も闇に加担する科学者とそれを管理する人間が
存在していてもおかしくないという事になるだろう。政治家でも手を出せないタブー
な領域が存在しているという事は恐ろしい事である。
さらに話は続く。

   数年前のスウェーデンの事件で男が大勢の歩行者を車で引き殺しまし
   たが、彼は自分は操縦されていたといっていました。こういった事
   は可能なのでしょうか?
 
   他の国の実験で人々が再プログラミングされて政府の望むことをやるように
   できると聞いた事があります。実際それは信じられないほど簡単です。完全
   な再プログラミングで通常の人を壊すのは30時間でできます。痛みや薬物
   を使わずにです。通常は部屋にその人を入れ食事や水や音を奪い、完全な
   暗闇に置くだけです。本当に簡単です。次に彼らが人工テレパシーと呼ぶ
   マイクロ波を脳に送り声を聞かせます。精神科医や研究者は事前にあなたが
   心地よく感じる声を知っていて、それは家族の声か、もし信心深いなら天使か
   イエスかマホメットか誰かの声でしょう。その声は壁を通過してやってきて、とて
   も優しく穏やかな声です。「大変ですね。本当に同情します。手助けさせてくだ
   さい。」と言います。そして数ヶ月後、数年後いつであれ声に依存するように
   なります。もしその声の提案に従わないと声が消えまた困難が戻ってきます。
   こういった事で好意的な声にあなたは依存するようになるのです。声に語りか
   けて同意すれば食べ物や光が与えられます。家に戻る許可が降り、戻ることが
   できて生活するようになると、夜中に起こされ声にこう言われます。「あなたの
   抱えている問題の原因は宗教派閥かもしれない、又はなにかのグループかも
   しれない。」そういった嘘を言います。グループは黒人でも、白人でもなんでも
   いいですが、誰かです。さらに声が言うでしょう。「そいつらを倒すのにあなた
   の助けが必要です。」そして次の日には爆弾犯か殺人者になっているのです。

これは人を洗脳して命令に従うロボットに仕立てるプロジェクトのようである。暗闇
に放り込むというのは無駄な考えや雑念を振り払わせて空っぽにし、マイクロ波の
声だけに神経を集中させるという事だろうか。しかし、家族の声や神の声を聞かせ
て人心を掌握するとは狡猾で汚いやり口である。そうやってアメとムチによって、
言いなりになる殺人マシンに人をつくり変える事を何十年もやってきたという事なの
だろう。こういう作り変えられてしまった人間が世の中に、ひょっとしたらもう何千、
何万人と潜んで居るかもしれない。そうして、いざ闇の声がかかって指示が出れ
ば悪魔に豹変してテロやら殺人などを起こすに違いない。操作されて実行している
人間は、もはや善悪の判断などまったくないのではないだろうか。上記の話はテロ
リストや暗殺者を製造する過程をわかりやすく告白しており、人間がいかに洗脳され
やすく、コントロールされやすいかを如実に語っているものだ。本当に恐ろしい。

                             次回に続く
   
スポンサーサイト
また推測してみました。この犯罪のメリット
①見せしめ ②共通の敵を作ることで加害者側の結束を図る
③諜報活動、情報の入手 ④地域の制圧
⑤人体実験(被害者側の思考盗聴)
⑥人体実験(音声や電波指示による加害者側の訓練)
被害者にはありとあらゆるタイプが選ばれている。つまり、いろんな思考サンプルが欲しいのだろう。
だが、特に⑥は首謀者にとって一番のメリットだろう。一応表の仕事をしながら、周囲に気づかれることなくターゲットを孤立させ、社会的に抹殺する。必要とあらば自殺にまで追い込める、忍者部隊を訓練し、手に入れることができるわけだから。この⑥だけは被害者側からの盲点でもあるし、一番現場の兵隊に気づかれたくない事だろう。現場の兵は首謀者と同じ側だと思っている。自分達までも人体実験の駒とは思ってない。だけど、本当の人体実験は現場の加害者部隊じゃないだろうか。これが広まれば、現場の人間でサボタージュしたり、内部告発したりする者が出るんじゃないだろうか?
[2016/12/20 Tue] URL // OPT #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> また推測してみました。この犯罪のメリット
> ①見せしめ ②共通の敵を作ることで加害者側の結束を図る
> ③諜報活動、情報の入手 ④地域の制圧
> ⑤人体実験(被害者側の思考盗聴)
> ⑥人体実験(音声や電波指示による加害者側の訓練)
> 被害者にはありとあらゆるタイプが選ばれている。つまり、いろんな思考サンプルが欲しいのだろう。
> だが、特に⑥は首謀者にとって一番のメリットだろう。一応表の仕事をしながら、周囲に気づかれることなくターゲットを孤立させ、社会的に抹殺する。必要とあらば自殺にまで追い込める、忍者部隊を訓練し、手に入れることができるわけだから。この⑥だけは被害者側からの盲点でもあるし、一番現場の兵隊に気づかれたくない事だろう。現場の兵は首謀者と同じ側だと思っている。自分達までも人体実験の駒とは思ってない。だけど、本当の人体実験は現場の加害者部隊じゃないだろうか。これが広まれば、現場の人間でサボタージュしたり、内部告発したりする者が出るんじゃないだろうか?

OPTさん、①~⑥までの理由で間違いないのではないでしょうか。
それと末端の加害者も結局、実験材料だということも頷けます。加害者を
どれだけロボットのようにコントロールできるか、非情になれるか、闇側
の情報を漏らさないでいられるか、そして最後に加害者から、たどれる
証拠などをのこさずに始末できるかということも試しているかもしれま
せん。しかしもし末端の加害者に人間らしい心が残っている者がいる
ならば告発者も出てくるかもしれませんね。
[2016/12/20 Tue] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
【お知らせします】
半年間の集団要望書メールに、参加して頂き有難う御座いました。
1月は、お休みにして、今後の方向性や反省の、話し合いの月にしたいと思いました。
色々な意見がありますので、検討したいと思います。
続けたい方は、自由に続けて下さい、2月から再開して行く事にしたいと思います。
ブログの新規投稿に詳細を掲載しています。

ホワイトハウスに、2回送りましたが、お返事が来ました。
他の被害者もホワイトハウスから、お返事が来ている様です。
日本政府と違って、米国は、人権対応サービスが良い様です。
[2016/12/20 Tue] URL // サクラ #a2H6GHBU [ 編集 ] @
Re: 【お知らせします】
> 半年間の集団要望書メールに、参加して頂き有難う御座いました。
> 1月は、お休みにして、今後の方向性や反省の、話し合いの月にしたいと思いました。
> 色々な意見がありますので、検討したいと思います。
> 続けたい方は、自由に続けて下さい、2月から再開して行く事にしたいと思います。
> ブログの新規投稿に詳細を掲載しています。
>
> ホワイトハウスに、2回送りましたが、お返事が来ました。
> 他の被害者もホワイトハウスから、お返事が来ている様です。
> 日本政府と違って、米国は、人権対応サービスが良い様です。

サクラさんお疲れ様です。
ホワイトハウスからは返事が来たのですか。すごいと思います。
それに引きかえ日本の内閣、省庁にメールを出しても、うん
ともすんとも言ってきませんね。集ストを知ってか知らいでか
無反応のようです。何百人かの訴状の書面を集めて送りつけな
ければ対応しないかもしれませんね。
[2016/12/21 Wed] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
相変わらず被害が酷くて苦しい日々を送っています。
とにかく1日中下半身への攻撃をされるので疲れてしまいます。
元々太る体質ではないですが、この被害に遭ってから夜も眠れない日も多々あり、常に色んなところに力を入れて体力を使っているので全く太らなくなりました。
低周波を利用して痩せる機器みたいなのが売っていますが、同じような作用も働いているのでしょうかね。。。
こんなんで痩せても全く嬉しくないですが。
趣味も全くできなくなってしまって、何の為に生きているのかわからなくなります。

ASKAさんが釈放されてからブログのコメントが反映されなくなりました。
やはり闇の組織に何かされているのでしょうか。
テクノロジー犯罪の被害者さんもコメントしていたりしてましたから、これ以上世間に知られたくないからなんでしょうか。

ASKAさんのブログより一部引用

不起訴」になった日から、
皆さんのコメントが反映されなくなりました。
深読みしてはならないのでしょうが、
何かの圧力がかかっているような...。

以上
[2016/12/23 Fri] URL // ピピ #- [ 編集 ] @
>ASKAさんが釈放されてからブログのコメントが反映されなくなりました

 ビビさん、今は投稿できるように設定が修正されています。ASKAさんが言論統制の被害を訴えたから、はてなブログ側が元に戻したのでしょうね。
 と言うことは、言論統制のためにブログ運営側が勝手にコメント欄を承認制にしていた可能性はもはや確信的です。
[2016/12/23 Fri] URL // 犯罪者逮捕 #- [ 編集 ] @
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/12/23 Fri] // # [ 編集 ] @
どこにでもいる。
犯罪者逮捕さんがコメントしてくれたように、闇の組織はどこにでも居るんですね。
怖い世の中です。。。
[2016/12/23 Fri] URL // ピピ #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> 相変わらず被害が酷くて苦しい日々を送っています。
> とにかく1日中下半身への攻撃をされるので疲れてしまいます。
> 元々太る体質ではないですが、この被害に遭ってから夜も眠れない日も多々あり、常に色んなところに力を入れて体力を使っているので全く太らなくなりました。
> 低周波を利用して痩せる機器みたいなのが売っていますが、同じような作用も働いているのでしょうかね。。。
> こんなんで痩せても全く嬉しくないですが。
> 趣味も全くできなくなってしまって、何の為に生きているのかわからなくなります。
>
> ASKAさんが釈放されてからブログのコメントが反映されなくなりました。
> やはり闇の組織に何かされているのでしょうか。
> テクノロジー犯罪の被害者さんもコメントしていたりしてましたから、これ以上世間に知られたくないからなんでしょうか。
>
> ASKAさんのブログより一部引用
>
> 不起訴」になった日から、
> 皆さんのコメントが反映されなくなりました。
> 深読みしてはならないのでしょうが、
> 何かの圧力がかかっているような...。
>
> 以上

ピピさん、被害が酷いようですね。お察しします。私も初期の被害の時は、下半身
の部分を毎日半日ぐらいはビリビリとやられていました。期間は三ヶ月ぐらいだった
でしょうか。今でもたまにやられますが、時間が短く一分ぐらいか、または非常に
弱かったりと、ひと昔よりは軽くなっています。ピピさんの場合は、家にいる時も
会社にいる時も同様に酷いのでしょうか。周りの環境はどうでしょう。自宅のすぐ
そばに電柱か電気施設があったり、会社のデスクのある部屋の近くにやはりそういう
ものがあったりという事がないでしょうか。私の場合歩きまわっている時はその
痙攣感は感じなかったので一つ場所でじっとしていると焦点を合わせられやすい
と思うのですがそういう感じはあるのでしょうか。
私は電磁波が直接局部に当たっているのではなく、被害者の筋肉の神経に作用して
いると思っていますので、局部の痙攣等は身体全体を消磁するものでないとだめ
だと思っています。また被害者の体質は電磁波を引き寄せやすくなっていると思い
ますので、口にするもの、肌にぬるものにも注意が必要ではないかと思います。
いろいろ試行錯誤されていると思いますが、もう一度改めて考えてみたらいかがか
と思います。
[2016/12/23 Fri] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
Re: 助けて下さい。
> 被害を受けていることに気が付いたのが5年程前です。
> 色々な攻撃を受けているのですがここ最近 激化が激しく半端ないです。
> 頭も身体もかなり壊されてこの位の文章しか書けません。すみません。
> 両親共に加害者側で 誰も信じられなくなり1人で戦ってます。
> 助けて下さい 頼る所がありません。助けて下さい

武井さん、そちらにメールを送付しましたので、御覧ください。
もし届いていないようでしたら、私のブログコメント欄に連絡
くださいますようお願いいたします。
[2016/12/23 Fri] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
>私は電磁波が直接局部に当たっているのではなく、被害者の筋肉の神経に作用して
いると思っています

 nezukingさんのこの考えをもう少し拡大すると私の考えになります。

・屋外を走っている時ですら、陰部や股間を攻撃できる(軍事兵器並みの狙撃装置でもなければ不可能=身体の一部だけを狙撃しているのではない?)
・痛みを感じるのは組織そのもの(末梢神経)ではなく、脳(中枢神経)
・痛みを感じる組織と脳との神経のつながりが切断されると、もはや何も感じられない(私はこれを外科手術で実際に自分の身体で経験しています。)

 これらより、攻撃は少なくとも脳に対して行われていると考えられます。
 すると、攻撃用電磁波は脳以外に当たっても何も起きない可能性が高く、確実に狙い当てるために脳だけに限らず身体丸ごと照射されている、とも考えられます。
 このように仮定すると、どこへ逃げても確実に追跡・狙撃される理由を説明できることになるのです。
 ・・・しかしながら、音の攻撃(ラップ音攻撃、部屋の中の任意の座標から超リアルな音を発生させる)については、むしろ狙撃系の装置でなければ実現できない気がします。
 また、確か日本の自衛隊だったと思いますが、衛星攻撃装置で200m先を飛んでいる蚊の「眼だけ」を潰せる狙撃系の兵器がある(という噂)もあります。
 さらに、音の攻撃と痛みの攻撃がほぼ同時に来ることがあるので、それぞれの装置は別?の可能性も考えられ・・・。
 そんなこんなで、まとめると、感覚系の攻撃→脳、音の攻撃→狙撃系?と言った感じでしょうか・・・。
[2016/12/23 Fri] URL // 犯罪者逮捕 #- [ 編集 ] @
被害について
nezukingさん、ありがとうございます。
会社でも電車内も酷いのです。
下半身への攻撃が始まってもう2年近くになります。
攻撃はどんどん酷くなって1日中ほぼ休みなくやられるようになったのは今の集合住宅に引っ越ししてからなので1年半前位からです。
たいして防御もできないし、もうどうしたら良いのかわかりません。
苦痛に耐えながら生きています。
自宅の近くには電柱あります。
よくクレーン車を使って工事をしていますよ。
会社の部屋の近くにはサーバー機器などの部屋があります。
上下の階は社名が出てない会社が有りますが、大勢の人がその部屋に入っていくところを何回も目撃しました。
電磁波が直接局部に当たっているときもありますが、頭から背中から顔から首から耳辺りから下からなど、さまざまな方向から射されて下半身に貫通します。
アルミ板や鏡を飛んできている思われる方向にかざしたり巻いたりするとパパパパーン、パパパパーンとリズム打ちのような当たっている音がします。
1000回以上は録音しました。
マットレスにボイスレコーダーを押し当てても同じリズムの音が録れます。
鏡は電磁波で裏の塗料が剥がれて水玉模様になりその部分はただのガラスになっています。
nezukingさんの言うように体質は電磁波を引き寄せやすく過敏症になっていると思います。
鉄分とか摂取しない方が良いのですかね。
こんな1日中下半身へ何年も攻撃される被害者は私だけ?と思ったりもします。
休まる場所も時間もほとんどありません。
変態キチガイ集団です。
書いている今も下半身へ攻撃されているので、部屋を歩きながら書いてます。
[2016/12/23 Fri] URL // ピピ #- [ 編集 ] @
イルミナティの最後?
川崎正典さんのブログを見たら

特定新興宗教団体員が脱退の意を固めています
〜イルミナティの最後です〜
と書かれていました。
http://mkawa.jp/?no=1190

これが本当なら被害が無くなるのでしょうか。
今日もキチガイのように射されまくりなので全く実感できませんが。。。
[2016/12/23 Fri] URL // ピピ #- [ 編集 ] @
Re: 被害について
> nezukingさん、ありがとうございます。
> 会社でも電車内も酷いのです。
> 下半身への攻撃が始まってもう2年近くになります。
> 攻撃はどんどん酷くなって1日中ほぼ休みなくやられるようになったのは今の集合住宅に引っ越ししてからなので1年半前位からです。
> たいして防御もできないし、もうどうしたら良いのかわかりません。
> 苦痛に耐えながら生きています。
> 自宅の近くには電柱あります。
> よくクレーン車を使って工事をしていますよ。
> 会社の部屋の近くにはサーバー機器などの部屋があります。
> 上下の階は社名が出てない会社が有りますが、大勢の人がその部屋に入っていくところを何回も目撃しました。
> 電磁波が直接局部に当たっているときもありますが、頭から背中から顔から首から耳辺りから下からなど、さまざまな方向から射されて下半身に貫通します。
> アルミ板や鏡を飛んできている思われる方向にかざしたり巻いたりするとパパパパーン、パパパパーンとリズム打ちのような当たっている音がします。
> 1000回以上は録音しました。
> マットレスにボイスレコーダーを押し当てても同じリズムの音が録れます。
> 鏡は電磁波で裏の塗料が剥がれて水玉模様になりその部分はただのガラスになっています。
> nezukingさんの言うように体質は電磁波を引き寄せやすく過敏症になっていると思います。
> 鉄分とか摂取しない方が良いのですかね。
> こんな1日中下半身へ何年も攻撃される被害者は私だけ?と思ったりもします。
> 休まる場所も時間もほとんどありません。
> 変態キチガイ集団です。
> 書いている今も下半身へ攻撃されているので、部屋を歩きながら書いてます。

ピピさん、私の場合下半身の局部への攻撃は痙攣のようなものでしたが、ピピさん
の場合は痛みなのですか、それとも痙攣、刺激。もしも性的刺激というなら、一年
中それをやられているという被害女性を知っています。その方も集合住宅でまわり
を加害者に取り囲まれているという事で弱りきっているようです。やはり集合住宅
は敵方にとって地の利がいいのかもしれません。その方は顔にも攻撃を受けて
赤いあざをつくられていつも泣いておられるようです。
ピピさんが言われているように私の部屋にたてかけてあるステンレスの板にもいつも
集束させた電磁波を当ててバチン!という大きな音をさせます。またマットレスに
リズムのある振動を与えているというのも同じですね。私の場合私の身体自体も
微振動させられており。寝ている時にそれをやられているようです。就寝中に必ず
トイレに起きるのですがその時、手の平がジンジン微動しているのがわかります。

残る対策としてはジャミングしかないように思います。SDHさんが電磁波を妨害
するジャマーという装置を貸し出しているようです。問い合わせしてみたらいかが
でしょうか。
詳しくはanasuiさんのブログ http://usagi45.blog.fc2.com/blog-date-201402.html

また、SDHのURL   http://s-d-h.org/

ひょっとしたら入会を迫られるかもしれませんが、参考まで。


[2016/12/24 Sat] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
>電磁波が・・・(中略)・・・、頭から背中から顔から首から耳辺りから下からなど、さまざまな方向から射されて下半身に貫通します。

 ビビさん、これは例えば耳なら耳と陰部を結ぶ直線上にあるすべての身体の組織に痛覚を感じるということでしょうか?
 もしそうなら、水分子を振動させるマイクロ波の超指向性レーザーかも知れません。
 他の被害者でも類似の被害内容を報告している人がいます。アルミ蒸着シートから白い泡が立ち、それでは効果が無いので、トタンのシェルターを構築したら、音の攻撃に切り替わり、音の攻撃は、シェルターの隙間を探すためにトタン壁の表面を走査するように照射されたと感じた、というものです。
 ただし、色々な方向から照射されている(と感じる)からと言って、実際に攻撃者が複数とは限りません。(単数だろうと言っているのではありません。)金属などを利用して反射させている可能性も考えられるからです。また、音の攻撃のように、空間内における特定の座標だけを攻撃する装置によるのかも知れません。
 あと、もしよければ、穴が開いたり溶けたりした金属板の画像をアップロードしてもらえないでしょうか?(対応するウェブサービスはYouTubeやTwitter、imgurなどがあります。)
 画像があれば、私を含めた他の被害者から原因についての考察や防御のための助言が得られると思いますし、同じ被害を受けている人とで情報を共有することで、そのことがみんなにとって何らかの助けになると思います。
 そして何より、被害の証拠と救助の訴えは、この問題を解決するための重要な手段だと思います。
 すでに行っていたのであれば、すいません。
[2016/12/24 Sat] URL // 犯罪者逮捕 #- [ 編集 ] @
先日の出来事
私の被害は以前は、テクノロジー要素のある被害が大半を占め、集団ストーカーと呼ばれている人為的な被害はあまりありませんでした。
そのことをあるブログにコメントしてから次第に人為的な被害が強くなり現在に至ります。

私の部屋は通りに面しているのですが、私に聞こえるようにババァや子供の仄めかし、咳こみ、ツバ吐きなどが行われる他、外出先では自転車に乗った警官、警察車両や防犯パトロール、警備会社などに監視されることが増えました。
部屋に不快な音をたてられたり、体への痙攣、睡眠妨害ももれなくセットで行われますが。

最寄りの地下鉄の駅を出てくるタイミングで警察車両や防犯パトロールがいつも現れるので、先日携帯のカメラに収めてやりました。
そのことに逆上したのか先日こんなことをされました。
本当に腹が立ったのですが、近所の銀行へ行こうと道を歩いていると、自転車に乗った警官が後ろから現れました。
普通の速度で自転車をこげば私など簡単に追い抜けるでしょうに、かなり低速でこいでいるのでああ、私をつけているんだ、と思いました。

この警官をまいてから銀行へ行こうと思い、私は携帯を見ているふりをして立ち止まりました。
(この時銀行の手前50メートル程の出来事です)
私と警官はそれぞれ反対側の歩道にいましたが、警官は私を追い越したあたりで自転車を降りゆっくりと歩き出しました。

私も警官だけを目で追っているのも変なので近所のお店や携帯に視線を移しているその間に見失ったのです。
警官がいた方の歩道に移り、前方、横を見渡しても気配がありません。
そしてゾッとしました。。。その時コンビニを通り過ぎようとしていたのですが、なんと店内に待機してこちらを見ているのです。
本当に気持ちが悪くなり、銀行は目の前でしたが入店する気分にもなれず、用事もなかったのですが、少し先のドラッグストアに入店し、警官が消えてから銀行に戻ろうと思ったのです。
ドラッグストアで10分ほど時間をつぶし、そのあと銀行付近に戻りました。
すると別の警官2名が銀行から出てくるところを目撃してしまい、
まるで銀行周辺に変質者でも現れたかのような状況が起きており、
私はいたたまれなくなり、その銀行に行く気になれず次のATMまで歩くことにしました。
ATMのみの店内に入店しカードを挿入するとこのカードは使用できません、との表示。
他の機械に挿入し直したら難なく使えたのですが、もしかしたら自分は変質者扱いでカードになんらかの処理がされてるのか?と思いました。
自分にはわかりませんけど、すぐに引き出せないような処理なのかまたは銀行側になんらかの情報がいっているのかもしれないと思いました。

以前もあったんですよ、同じカードで。
みずほ銀行のIC付きのカードなのですが、ATM1代目で使用できないと表示されたので店員を呼んで聞いてみるとICがエラーみたいなものを起こすことがあるということで、その時も機械を移動したら難なく引き出せました。
この警察につきまとわれるタイミングですぐに引き出せなかったのは何か小細工されているような気がして怪しさを感じました。

なんでコイツらのせいでわざわざ遠いATMまでいかなきゃいけないんだよ!との思いと、こいつら暇でやることないから集ストなんかをする暇があるんだなということが伺えるし、こういう理不尽なことをされ、キレてしまって犯罪を犯してしまったり、または誘導されている人が実際いるんだということが身を持って理解できました。
実際にやられるとそうとうむかつきます!!

あと私の場合、被害の大きさが時期によって異なります。
よくわかりませんが警察で取り締まりのようなものが強化されると被害が大きくなるのかなぁと思っています。

記事に関係ないことを書いてすみません。




















[2016/12/24 Sat] URL // #- [ 編集 ] @
皆さんありがとうございます。
nezukingさん、犯罪者逮捕さん、皆さん色々な情報をありがとうございます。
この犯罪は奥が深すぎて凡人には難しいことばかり。
具体的にどうやって攻撃しているのかわからないから防御が難しいですね。
加害者が暴露しないのも不思議です。

犯罪者逮捕さん、ごめんなさい。
写真のアップの仕方がわかりません。
ツィッターも失敗しながら書き込むことしか出来なくて、携帯はガラケーもあまり機能を使えないまま、2年前にスマホに変えたのですが、全然使いこなせていません。
PCもありません。
穴だらけ&ブツブツ模様のアルミは会社の人や、うちに訪れた方皆さんにいちいち見せています。笑われましたが警察官にも見せました。
被害ですが、下半身へは性的刺激です。
nezukingさんが知っているという被害女性の方と同じだと思います。
下半身が主ですが、背中や指、顔も攻撃されます。特に顔は下半身同様にしつこいです。
パチパチ当たって痛痒く、傷や火傷や赤いブツブツがあっという間に出来ます。
部屋のベッドの上に座っているだけなのに、急に油がハネたような熱いものが顔に飛んできて、みるみるうちに水ぶくれみたいな症状になり薬をつけても翌日には赤くアザみたいになってしまいます。
日を増すごとに茶色くなるし、酷すぎます。
正座していると太ももの下から顔に射されるので太ももの上にアルミはくを置いてみると穴だらけになります。
顔は集合住宅は本当に被害が酷いですね。
どうしてこんな酷いことを毎日毎日できるのかキチガイ変質者としか言いようがありません。
[2016/12/24 Sat] URL // ピピ #- [ 編集 ] @
訂正
文の訂正です。
顔は集合住宅は
の「顔は」いりません。
集合住宅は被害が酷いですね。です。
失礼しました。
[2016/12/24 Sat] URL // ピピ #- [ 編集 ] @
Re: 先日の出来事
> 私の被害は以前は、テクノロジー要素のある被害が大半を占め、集団ストーカーと呼ばれている人為的な被害はあまりありませんでした。
> そのことをあるブログにコメントしてから次第に人為的な被害が強くなり現在に至ります。
>
> 私の部屋は通りに面しているのですが、私に聞こえるようにババァや子供の仄めかし、咳こみ、ツバ吐きなどが行われる他、外出先では自転車に乗った警官、警察車両や防犯パトロール、警備会社などに監視されることが増えました。
> 部屋に不快な音をたてられたり、体への痙攣、睡眠妨害ももれなくセットで行われますが。
>
> 最寄りの地下鉄の駅を出てくるタイミングで警察車両や防犯パトロールがいつも現れるので、先日携帯のカメラに収めてやりました。
> そのことに逆上したのか先日こんなことをされました。
> 本当に腹が立ったのですが、近所の銀行へ行こうと道を歩いていると、自転車に乗った警官が後ろから現れました。
> 普通の速度で自転車をこげば私など簡単に追い抜けるでしょうに、かなり低速でこいでいるのでああ、私をつけているんだ、と思いました。
>
> この警官をまいてから銀行へ行こうと思い、私は携帯を見ているふりをして立ち止まりました。
> (この時銀行の手前50メートル程の出来事です)
> 私と警官はそれぞれ反対側の歩道にいましたが、警官は私を追い越したあたりで自転車を降りゆっくりと歩き出しました。
>
> 私も警官だけを目で追っているのも変なので近所のお店や携帯に視線を移しているその間に見失ったのです。
> 警官がいた方の歩道に移り、前方、横を見渡しても気配がありません。
> そしてゾッとしました。。。その時コンビニを通り過ぎようとしていたのですが、なんと店内に待機してこちらを見ているのです。
> 本当に気持ちが悪くなり、銀行は目の前でしたが入店する気分にもなれず、用事もなかったのですが、少し先のドラッグストアに入店し、警官が消えてから銀行に戻ろうと思ったのです。
> ドラッグストアで10分ほど時間をつぶし、そのあと銀行付近に戻りました。
> すると別の警官2名が銀行から出てくるところを目撃してしまい、
> まるで銀行周辺に変質者でも現れたかのような状況が起きており、
> 私はいたたまれなくなり、その銀行に行く気になれず次のATMまで歩くことにしました。
> ATMのみの店内に入店しカードを挿入するとこのカードは使用できません、との表示。
> 他の機械に挿入し直したら難なく使えたのですが、もしかしたら自分は変質者扱いでカードになんらかの処理がされてるのか?と思いました。
> 自分にはわかりませんけど、すぐに引き出せないような処理なのかまたは銀行側になんらかの情報がいっているのかもしれないと思いました。
>
> 以前もあったんですよ、同じカードで。
> みずほ銀行のIC付きのカードなのですが、ATM1代目で使用できないと表示されたので店員を呼んで聞いてみるとICがエラーみたいなものを起こすことがあるということで、その時も機械を移動したら難なく引き出せました。
> この警察につきまとわれるタイミングですぐに引き出せなかったのは何か小細工されているような気がして怪しさを感じました。
>
> なんでコイツらのせいでわざわざ遠いATMまでいかなきゃいけないんだよ!との思いと、こいつら暇でやることないから集ストなんかをする暇があるんだなということが伺えるし、こういう理不尽なことをされ、キレてしまって犯罪を犯してしまったり、または誘導されている人が実際いるんだということが身を持って理解できました。
> 実際にやられるとそうとうむかつきます!!
>
> あと私の場合、被害の大きさが時期によって異なります。
> よくわかりませんが警察で取り締まりのようなものが強化されると被害が大きくなるのかなぁと思っています。
>
> 記事に関係ないことを書いてすみません。

警官による集スト行為ですね。こういった警察の尾行あるいはアンカリング行為という
のは二通り考えられます。ひとつは警察の何かの捜査あるいは警戒中の地域の中に
被害者を誘導する。あるいは被害者が行きそうな場所にそういったシチュエーション
を設定するといった場合。それともう一つは警官自体がカルト警官で被害者を実際に
尾行して圧力をかける場合ですね。いずれにせよ警察は闇側のアイテムにになって
いるようです。
[2016/12/25 Sun] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
Re: 皆さんありがとうございます。
> nezukingさん、犯罪者逮捕さん、皆さん色々な情報をありがとうございます。
> この犯罪は奥が深すぎて凡人には難しいことばかり。
> 具体的にどうやって攻撃しているのかわからないから防御が難しいですね。
> 加害者が暴露しないのも不思議です。
>
> 犯罪者逮捕さん、ごめんなさい。
> 写真のアップの仕方がわかりません。
> ツィッターも失敗しながら書き込むことしか出来なくて、携帯はガラケーもあまり機能を使えないまま、2年前にスマホに変えたのですが、全然使いこなせていません。
> PCもありません。
> 穴だらけ&ブツブツ模様のアルミは会社の人や、うちに訪れた方皆さんにいちいち見せています。笑われましたが警察官にも見せました。
> 被害ですが、下半身へは性的刺激です。
> nezukingさんが知っているという被害女性の方と同じだと思います。
> 下半身が主ですが、背中や指、顔も攻撃されます。特に顔は下半身同様にしつこいです。
> パチパチ当たって痛痒く、傷や火傷や赤いブツブツがあっという間に出来ます。
> 部屋のベッドの上に座っているだけなのに、急に油がハネたような熱いものが顔に飛んできて、みるみるうちに水ぶくれみたいな症状になり薬をつけても翌日には赤くアザみたいになってしまいます。
> 日を増すごとに茶色くなるし、酷すぎます。
> 正座していると太ももの下から顔に射されるので太ももの上にアルミはくを置いてみると穴だらけになります。
> 顔は集合住宅は本当に被害が酷いですね。
> どうしてこんな酷いことを毎日毎日できるのかキチガイ変質者としか言いようがありません。

ピピさん、アルミの被害写真はスマホのカメラで写してメールに添付して私に送って
もらえればその写真をブログに載せても構いませんよ。私のブログの左欄にメール
フォームがありますので、そこを使ってもらえればアドレスが公に表示されるよう
な心配はありません。もし今後写真などを公表したいと思ったなら言ってください。
[2016/12/25 Sun] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/12/25 Sun] // # [ 編集 ] @
Re: わからない
> nezukingさん、いつも本当に親切にして頂きましてありがとうございます。
> 『左欄にメールフォームがありますので』のメールフォームを見つけられませんでした。PCフォームで見てもわかりませんでした。
> 私のアドレスを上記に記載しましたのでnezukingさんのアドレスを送って頂けませんでしょうか。
> 私の写真が皆さんのお役に立てるのかわかりませんが。。。
> nezukingさんも大変なのに余計な仕事を増やしてしまって本当にすみません。
> よろしくお願いいたします。

ピピさん、ピピさん宛てにメールを送りましたので。確認してください。
届いていない場合はコメント欄にて届いていない旨、御連絡くださいます
ようお願いします。
[2016/12/25 Sun] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/161-885b41cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR