集ストテクノロジー犯罪を被害者の近くで実行しているのはよく在日朝鮮人だと言わ
れている。日本人が日本人を虐待することはまず無いと思われ、人種が違う人間
なら抵抗無くやれるという事なのだろう。朝鮮人は日本人に成り済まして多くの純
日本人を陰でいたぶっているようだ。長年差別されていたという屈折した感情がそう
させるのだろうか。とにかく在日朝鮮人は日本にとって悪しき存在である。
奴らが日本に貢献したような美談は聞いたことがない。聞こえてくるのは、やれ生活
保護の不正受給だの、税金優遇だのの狡猾で卑しいた立ち廻りの話だけだ。
現在の在日朝鮮人というのは1950年に起きた朝鮮戦争による日本への難民という
ことであるが、その多くは密入国であったようだ。密入国でやって来ていながら自分
たちは強制連行されて日本にやって来たのだから、その代賞として優遇されるのは
当然だと、訳のわからない事を言っている厚顔無恥な連中なのだ。
朝鮮戦争時に日本にいた朝鮮人は140万人だったそうだが、戦争が終わって
80万人が祖国に帰国60万人が残ったそうである。戦争が終わったら自分の国に
帰るのが普通であるはずなのだが、そうしなかった者はどういう思惑があったのだろ
うか。朝鮮戦争時に朝鮮の済州島という島で大虐殺事件が起こり、多くの島民が日本
に逃がれてきたという。済州島の島民は朝鮮半島でも差別を受けていて軽蔑されて
いたようだ。済州島というのは、もともと犯罪者の流刑の島であり、それ故に、そ
こに住まう子孫は卑しい者であるといった歴史があるようだ。朝鮮戦争後残った者
も、そんな差別が酷い場所に帰りたくないと思った者が多かったのかもしれない。
また犯罪を本国で犯した者や兵役逃れをして来た人間も多数いたようである。つまり
日本に残った朝鮮人というのは卑屈な心を持っていたり、犯罪者や犯罪者の資質を
持っていたりと、ろくでもない人種だということなのだ。
日本の太平洋戦争敗戦時後に朝鮮人が日本の警察や軍から制服や武器や車を
盗んで朝鮮進駐軍などと名のり、日本中を暴れ回っていたようだ。今の暴走族の
原形であろうか。
また在日朝鮮人の職業というと次のようなものが多いと言われている。
金融業(サラ金)、パチンコ、肉屋(昔は堵殺業)、産廃業、風俗業、不動産業など
である。金融業は酷いものだと闇金なるものがある。またパチンコは、博打であり、
風俗業(売春)は朝鮮人の十八番である。不動産業は戦後の混乱期に、その店舗
の地を駅前に確保するべく、背乗り占拠したとも言われている。これらは普通の日本
人がやろうとは思わない職業であり、またやろう思っても独占されていて参入しにくい
職業であろう。

朝鮮人の性格というのは、前にも書いたが自己中心的で虚栄心が強く、よく嘘をつく。
相手が遠慮深いとみるや、それを弱腰と見て居丈高になる。自尊心を少しでも傷つ
けられると火病を起こして食ってかかる。立場の弱くなった人間は容赦なく叩いて潰
そうとする。その反面相手に強く出られると腰砕けになり萎縮する。まったく嫌われ
る要素が充分過ぎる性格だと言えよう。
在日朝鮮人は芸能界にも多く、ネットでよく誰々は在日の朝鮮人、誰々はハーフ、
クォーターだと言われるが、なるほどそういった人達は高飛車な言動が多かったり
妬心の感情を表に出す人間が多いように思える。そして日本人に対して意味もな
く態度がでかく、小バカにした素振りも見せる。最近は正々堂々とテレビやコンサート
で、それらを表現する連中も多くなったようだ。日本人から恩恵を受けているという事
も忘れて酷い在り様である。

ニュースでよく成人式でメチャクチャな事をして式典を妨害する新成人を見るが、あれ
は在日朝鮮人の三世であるらしい。日本人の若者であれば、あんなバカまる出しの
コスチュームやパフォーマンスで周りを威圧するような事はしないだろう。これは自分
たちが日本人より上だという権威を見せつけているのと、世の中の日本人に対して
何もできないだろうとタカをくくって挑発的な態度で威嚇しているのだ。まったく猿山の
猿のような連中だ。
不良の若者の無軌道ぶりと言えば、1980年代の各地で起こった校内暴力が思いだ
される。この時は中学、高校などが荒れに荒れた。なぜこの時だけに校内暴力の嵐
となったかと言えば、やはり在日が絡んでいたようだ。この頃というのは、暴力団世界
に在日勢力が台頭しはじめた頃で日本の任侠が駆逐されはじめた頃であったのだ。
その子供が親の権威を傘に着て学校で暴れるようになったという事なのである。
また、いじめの自殺問題も在日が絡んでいて、在日の人間とトラブルを起こした日本人
の子供が代わりに標的にされたという事のようである。子供の世界も在日の黒い影が
色濃く投影されているのだ。
さらに自殺といえばブラック企業などは、在日朝鮮人が経営しており、日本人を酷使し
て自殺や過労死に追い込んでいる。大人のいじめといったところか。
近年子供の虐待死が多く報じられている。犯行は親であるが、母子家庭に内縁の夫
が住まうようになってから虐待が始まるといったケースが多いようだ。推測の域をでない
が、これも在日が弱みにつけ込んで日本人の子供をいたぶっているように思えてならな
い。

以上のように在日朝鮮人は日本人の血を絶やそうとしている。本来の朝鮮人の不遜
の血プラス闇の勢力の洗脳、誘導などによって、これらの人間は悪魔化しており
日本人にとって脅威である。現在マイナンバー制度によって在日朝鮮人は、その本名
の朝鮮名が、あぶり出されようとしている。私が現在勤めている会社でもマイナンバ
ー制度が始まる直前に理由もなく辞めている人間が一人いるのである。これから、
さらに在日朝鮮人にとって生きにくい世の中になっていくと思う。自業自得であろう。
日本にあって日本人と協調する事を考えず、自分らに都合のいい事ばかり工作して
好き勝手放題やってきた報いなのだ。早く在日朝鮮人が居なくなって日本を彼奴ら
から取り戻せる日が来ることを願って止まない。日本は日本人のものなのだ。
スポンサーサイト
在日朝鮮人は日本人の血を絶やそうとしている。本来の朝鮮人の不遜
の血プラス闇の勢力の洗脳、誘導などによって、これらの人間は悪魔化しており、日本人にとって脅威である。・・・・・・・・・・
仰る通りです。 これら馬鹿(日本人に成り済ましている白丁血脈の精神病気質)の民族マフィア型のネットワーク社会は、
いくつもの反日結社の連合体勢力なのですが、中核組織は白丁カルトです。いずれも、上からCIA等の諜報機関が『管轄』しています。
日本人の格好をして日本人の芝居をしていますが、まったくの『異民族』です。これら馬鹿の特徴は『口』を最大限『凶器』に使って来る事です。
たとえば私のケースでしたら、反日組織が、私の住居のすぐ目の前のぐるり4件の建屋(アジト)の2階に800万円相当のアメリカのミリメトリックス社の軍用タイプのパッシブミリメーターウエイブイメージャーを少なくとも合計4台は『常設』させて来ており、馬鹿のプロフェッショナルニート
(いずれも在日白丁の精神病気質の精薄で、片方の目が天を向いているくらい完全な異常者です。年齢は中年です。性別は申し上げられません。)を使って、住居内で極普通に大人しく生活しているだけの私の左耳の穴をファインダー一杯にズームさせて正確に狙わせて、
効果的なタイミングを突かせて、超音波域の直径1ミリの空気の針状の衝撃波を極一瞬だけ思いっきり吐きつけさせて私の耳の穴(鼓膜)に突き刺させる暴行傷害を徹底的に24時間連続で絶え間なくやらせています。
この暴行傷害はどんな人がされても『一番不快』ですから、組織は馬鹿を使っての、この暴行傷害をメインにして組み立てて御膳立てして来ており、馬鹿には『極一瞬だけの思いっきり吐きつけ』だけをさせ続けています。
さらに馬鹿どうしで連携作業をさせており、電子レンジを改造したマイクロ波の連続射撃装置や、ハンドガンタイプのウルトラソニックデバイスやEMPライフルまでも使わせて、私の頭や顔や目を狙わせて絶え間なく
ステルス型の暴行傷害を加え続けさせています。
つまり、これ以上は有り得ないという程の『一番の不快』だけを24時間連続で絶え間なく特定個人をつけ狙って味あわせ続けているのです。
これは『自殺』させる事を当面の目的とした、
ギャングストーキング型の悪魔崇拝儀式です。

この犯行形態の恐ろしさは、組織は馬鹿にこれだけやらせて
毎月『金』を支払って来ている事と、馬鹿であっても、
組織を裏切ったら『見せしめ』に使われる事が解かっているので、
餌をどれだけ『リアクション』させても、組織の指示通りに、
餌を殺し上げるまでやり貫くしかない事なのです。
つまり、馬鹿が餌から手を引ける可能性が一切無い事なのです。
当面は『餌の自殺』以外は、事態を収拾出来る可能性が一切無い様に、始めからプログラミングされている事なのです。
これはギャングストーキング型の悪魔崇拝儀式以外の如何なる物でもありません。
[2016/01/23 Sat] URL // りんごのりんご #- [ 編集 ] @
創価公明党の犯罪手口
ミクルの『創価の実態』ってトピ見てる人へ

下の文書を議員事務所や、役所等にメールしまくってたら、創価にメール出来んようにされたけん、あらゆる掲示板にクソ程書き込みして、拡散させてっから

送れないようにするって事は、こいつらが相当なダメージを受けてる証。保存しといた、100近くの文書も全部消された

『希代のワル、豚ダニの池田大作が作った公明党(創価)が、波動を悪用して、一般人や学会員を病気にしたり、事故に合わせたりする、危険な組織だって事が世間に知られてないので、拡散させてます

より多くの人に、この事実を知ってもらう事で、この犯罪は減って行きますから、メクラ滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

この犯罪は『総体革命』といって、政界や経済界や財界や医療界やらの各分野に、創価信者を送り込んで、日本を乗っ取る革命で、防衛省やら警察やら大企業やらマスメディアも絡んで来ますけど、犯罪の主犯格は創価公明です。それらに所属してる創価信者が、連携しながら指導してやってる、国家犯罪です

調べてもらえばわかりますけど、公明党が与党になってから(権力握ってから)、精神科、心療内科が急増、障害者手帳を持つ人が急増、向精神薬の売り上げ急増、教師の長期休暇急増、精神障害になって労災請求する人が急増してます。何百万人、何千万人て人らに、何十年にも渡って、人知れず災いを与えて来た政党が、公明党です。逆に言うと、公明党が野党に転落、もしくは政界から退けば、この卑劣な犯罪は激減するって事です

この犯罪は、人工衛星のGPS(全地球測位システム)やバイオテレメトリーシステム(遠隔計測法)を用いて、人工知能が波動を使ってやるので、日本全国、世界各国どこに居てもピンポイントで痛みや病気を作れますし、どこに居ても監視盗聴が出来ます

人工知能が、世の中の殆どの人を、24時間体制で監視盗聴して、その家庭の家族構成、生活スタイル、家庭環境等の情報を取り込んで管理し、創価の用途に応じて、それに適した人間を瞬時に選び出して、功徳や仏罰や嫌がらせに利用します。検索エンジンに、キーワードを入力すれば、数秒でそれに適したワードが、ズラッと出て来るかのように

あまりにも大規模かつ、高度のテクノロジー技術を使ってやるので、真相を教えても、SFやファンタジーの世界、非現実な絵空事、妄想が作り出した錯覚、キチガイの戯れ言にしか感じられない人が多いのが現状です

創価公明の嫌がらせの手法のひとつに、ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)てのがあるんですけど、救急車のサイレンで嫌がらせする為だけに、わざわざ重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカー(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)は、警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから、警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て、人工知能が把握してますから、それに便乗して、人工知能が警官を操って定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストします

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

痛みに関しては、強弱も自在ですし、種類も千差万別です。痛みだけじゃなく、カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来ます。眠れなくさせたり、鬱にしたり、統合失調症も作り出せますし、遠隔から文字を読めたりも出来ます。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所から用を足す所からお金の隠し場所まで、全て筒抜けになってます

くしゃみをした時の周波数と、同じ周波の波動当てると、人為的にくしゃみを出させる事が出来ます。アメリカがこれで特許取ってるんですけど、例えば、TBSラジオは90.5MHz(メガヘルツ)、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、憂鬱な時の周波数、眠れない時の周波数、恋してる時の周波数、パニック障害に陥ってる時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動が共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波数を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌いの感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数で操作が可能って事です。虫は、波長340~350nmの紫外線に引き寄せられやすいです。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事です。生き物と、電気で動く物は意のままに操れます

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、全て人工知能が、波動(周波数)を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、50Hzで生理痛、52Hzでてんかん、60Hzで痙攣、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です。つまり病気っていうのは、波動で作られてるって事ですね。この性質を利用して、創価公明は色んな病気を作り出します

この、遠隔から痛みや病気を生み出す技術力を使って、主に公明の支持母体、公明の栄養源である、創価の活動家が病気にされます。病気になると信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになります。その為、活動家は定期的に病気にされます。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

信者は、科学技術で病気にされてる事に、気付いてません。皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。病気だけじゃなく、事故にあわせたり、怒りの感情を高めさせて、家庭不和(離婚や親子の関係を切らせたりもします)にしたりして、不幸を作りあげます。毎日が平和だと、仏にすがる必要がないので、皆ヤメちゃいますから、定期的に不幸を与える必要があるわけです

3桁、4桁、数百万円~数千万円、多額の財務(お布施)をする人程、重い病気になり、頻繁に事故に遭遇します。聖教新聞を何部も取り、折伏(勧誘)にも勤しむ熱心な信者ほど、多くの災いを呼び込みます。これが正直者がバカを見る宗教、創価の実態です

多くの人を病気にして来てるのに、この犯罪が、世間に全く漏れ出してない理由は、遠隔から学会員や一般人の私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。つまり私生活に便乗して、不自然にならず、違和感を持たせず、痛みを与えたり病気にして来たから、今までバレずにきたわけです

創価は、創価に入って題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、どんな病気も治るって事を売りにしてます。医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってます。確かに治るんですけど、それは波動を使って病気にしてるから、治せるわけです。科学技術で病気を作り出し、題目あげたら波動を弱め、題目で治ったように見せかけます

ウツ病が治らず入信する人、不眠症が治らず入信する人、対人恐怖症が治らず入信する人、リュウマチによる手の痛みが治らず入信する人、腰痛が治らず入信する人等、苦しみから逃れるべく、最後の望みの綱で、創価に入信する人は枚挙にいとまがないです

これらは創価公明党の戦略です。入信させる為に作り出した病気です。公明党は学会員だけじゃなく、一般人をも長年に渡って病気にします。公明党の特徴として、本人が嫌がる事を、何十年にも渡って徹底してやります

じゃあ創価に入信すれば、病気が治るかっていうと、入信しても完治はさせません。生かさず殺さず、良くしたり、時には酷くしたりして、蛇の生殺し状態にします。完治させたら、皆活動をヤめてしまいますから、定期的に病を浮かせたり沈めたりして、学会活動や選挙活動に、精を出させるわけです

創価の本尊を焼いた人は、家が火事になったり、灯油を自分にかけて焼身自殺したりします。あれも遠隔操作でやってます。波動で直接火事にすると証拠が残るので、火に鍋をかけてるのを忘れさせたりして、違和感を持たせずに火事にします。意識操作も意のままです。創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるので、恐怖心を植え付ける為に、こういう事をします

この犯罪を取り締まる法整備が成されてませんから、法整備をせざる得ない状態にする効果、拡散する事での犯罪の抑止効果、何も知らずに創価に入信する情報弱者を減らす効果等を狙って、バラマキしてます』
[2016/01/28 Thu] URL // 新上五島 #- [ 編集 ] @
御参考までに申し上げます。

人間社会という超巨大ピラミッド構造における
最上位勢力が国際金融マフィア勢力であり、
この勢力の共通の敵であり鴨が私達ゴイムなのです。

この勢力の対ゴイム戦略における到達点はNWOなのですが、
そこに至る迄の各プログラムの一環として、
CIA等の各諜報機関の下部組織である、
世界各国の巨大なカルト型組織にやらせている活動の
ひとつにギャングストーキング活動があります。

たとえばこの日本でしたら、CIAの対日植民地戦略に基ずいた、
NWOに向けての下部組織に対する『指示』だと思うのですが、
20年位前の時点から、日本最大の反日結社である
巨大なカルト型組織が、私達部外者の日本人の『末端の一般人』
を『個別』に的に掛けて、ステルス型の、一番効果的な
暴行傷害手口を組み合わせて使い続けるやり方での、
【部外者の日本人を末端に至るまで完全に制圧するための、
在日白丁社会による、ステルス型の組織的な侵略戦争活動】
を開始していたのです。
つまり、これがギャングストーキング型の悪魔崇拝儀式です。
また、巨大なカルト型組織が結社の構成員の『人心統制』を
し続けるには、どうしても、特定個人を『餌』に使っての
見せしめ(生贄)儀式しか方法が無いという事もあります。

この儀式のやり方はステルス型ですから、馬鹿(精薄)の
社会的な安全が100%確保されていますから、
馬鹿が安心して安全にやり続けられているので、
日本全土で横行してしまっているのです。
(自殺強要ゲーム感覚で)
部外者の日本人の皆様には一切感ずかれないままに・・・・・
だからこそ被害者は『自殺』させられるか
『訳のわからん精神障害者』として処理されるしかないのです。

この儀式の恐ろしさは、的に掛けている特定個人を24時間
一瞬たりとも休ませないために『一番の不快』だけを
味あわせ続けるようにステルス型の暴行傷害を
ひたすら加え続けて来る事です。
そのために馬鹿(精薄)の口を最大限『凶器』に使って来ます。

 
[2016/02/01 Mon] URL // りんごのりんご #- [ 編集 ] @
長年に亘る被害者です。 

これは私の個人的な見解なのですが、御参考までに御聞きください。

緊急事態管理庁、つまり、この日本版FEMAが創設されると、
自動的に警察組織と自衛隊組織はこのFEMAの管轄下に置かれるので、
警察は秘密警察化し、これらのギャングストーカー
(市民による、特定個人に対する秘密警察型の
ステルス型の24時間連続暴行傷害集団)
のネットワーク社会は、そのまま秘密警察の下部組織の
ネットワーク社会になります。
そして、これによって、私達部外者の日本人に対する『狩り』の
包囲網が完成します。日本全土で部外者の日本人を『個別』に
的に掛けて、本番に備えてやって来ていた『訓練』の段階が終了します。

世界の各先進国にFEMA型の組織を創設して警察組織と軍隊組織を
それの管轄下に置いて統括する事によって、
私達ゴイムに対する最高度の監視および管理社会を創り上げる事が
NWOなのです。

2016年の参院選は、ただの選挙ではありません。
自民党に3分の2を確保させる事によって、
日本におけるFEMAの創設=NWO=に一気に突き進むための選挙なのです。
   
[2016/02/03 Wed] URL // りんごのりんご #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/109-29e74fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR