電磁波を引き寄せやすい物といったら何を想像するだろうか。電磁波という物が電気
に由来するものであるならば伝導体の金属というものがそれだろうという事は想像
にかたくない。電波を受けるアンテナなどの材質は金属である。テクノロジー犯罪に
よって被害者は電磁波を受け取るアンテナのようになっていると言われているが、こ
れは多分当たっているだろう。さらに言えば、体の中に電磁波を引き寄せやすい金属
成分が多ければ、さらに電磁波を受け取りやすい体になっているという事ではないだ
ろうか。

数週間前母親が知人からお菓子をもらった。それは金箔を散りばめた餅であった。
何気なく食べたのだが、それがいけなかった。被害のひどかった時の体の変調具合
が再現したのだった。体の人には言えないような部分(こう言ってしまったらお察しか)
にビリビリと振動が起きるようになったのだ。これは長い時で2~3時間ぐらい続き、
一旦収まったかと思いきや、また数時間後に始まるといった事を繰り返すのだ。
これが2週間ぐらい続いたのである。またそれだけはなく、何年も収まっていた慢性
中耳炎が再発して、耳だれが止まらない状態になってしまった。これは耳鼻科に行っ
て抗生物質で収まったが少し驚いた。私は若い頃に慢性中耳炎を患い手術したの
だが、左の耳の聴力をほとんど失ってしまっているのだ。この病気も今では敵方が
誘発する何かをしたのだと思っている。さらにその手術後は左の耳に絶えず自分の
脈の音が聞こえていて、耳鳴りが続いているのだ。その期間というのが今でも続い
ているので30年以上鳴りっぱなしという事になる。要するにずっと、やられていたと
いう事なのだ。本当に狂った連中である。

さて体の攻撃がまた以前のように激化したという事で私は数週間前食べた金箔の
餅が原因でないかと思いついた。金は結構電気の伝導率が高いのである。
金属で電気を通す伝導率が高いものを並べてみると 銀>銅>金>アルミ>鉄とい
ことになる。伝導率でいうと鉄よりも金のほうが上なのである。その金を食べてしまっ
たので悪い電磁波を引き寄せやすい体質に一時なってしまったのだろう。
人間の体には意外と金属が入り込んでいる。血液中には鉄の成分が多く、他にも
ニッケル、銅、スズ、マンガン、亜鉛などが食物に混ざって体内に吸収されているよ
うだ。これらの中で一番電気伝導率が高いのは銅であろう。電線などは、この銅が
よく使用されているのだ。銅元素が多く含まれているの食品は以下の通りである。

オートミール、米ぬか、そば粉、スイートチョコ、くるみ、落花生、ピーナッツバター
きなこ、イカ、えび、カニ、切干大根、パセリ、お茶、コンソメ、カレー粉、こしょう
わさび

などである。これらは銅成分を多分に含んでおり、多く摂取することは体の伝導率
をアップさせてしまうという事にも成りかねないかもしれない。しかし銅元素は体に
必要な成分のようだ。赤血球のヘモグロビンを作るために必要で多くの酵素の成分
となって代謝を促す。またこれが不足すると貧血、皮膚や毛髪の脱色をまねくと
いう事だ。故に偏食せずに普通の分量で摂取していれば問題はないだろう。
これらの事を考えると被害初期の被害の酷さというのは食事にも関係があったの
ではないかと疑ってしまう。電気の伝導率が高いものを食べるように誘導されたり
家族で食事を調理する者が誘導されて伝導率の高い食物を選択し調理するような
ことになっていたとも考えられるのだ。また使用している食器や器が銅製であったり
銀製である場合も注意が必要かもしれない。

あと私たちの体にとって必要な水分であるが、これも電気伝導率が高くなる場合が
ある。水は純粋の場合ほとんど電気を通さないがこれに不純物が入るとたちまち
伝導体になるのだ。水に塩分入ると電解質となって電気を通しやすくなる。故に塩分
の高すぎる食事はしないほうがいいという事になる。
私の場合どうも最近母親が塩分の多い食事ばかりを作ると思ったら、たぶんそう
いう事なのだろう。塩分が多過ぎると私が言っても、「どうしても多くなってしまう。
年をとって、舌の感覚が衰えてきたのかしら。」とか言っているので、自覚はあるよ
うだ。まあ誘導はされてはいるのだろうが。

また食品ではないが女性が愛用する化粧品の中にも金属は含まれている。主な金
属は、金、銅、鉄、亜鉛、ニッケル、クロム、コバルト、アルミ、パラジューム、チタン
マンガンなどである。化粧品に関しては、その分野のサイトのQ&Aで次のようなもの
がある。


Q,   病院でMRI検査をするのですが、なぜメイクをしてはいけないのでしょうか。

A、 MRIの検査はX線を使わず、強い磁界の中で人体に電磁波を当てたときの
   磁気共鳴を利用して体内の様子を映し出す検査です。
   ファンデーションやマスカラ、アイライナーなどのメイク品にはMRIに反応する
   成分が含まれていることがあるため、電磁波に影響を及ぼし正しい検査が
   出来ないことがあったり、検査中に肌が熱くなったりすることがあります。
   その為、検査の際にはメイクを落とす必要があります。
   検査を受けるにあたっては病院の専門医や検査担当の技師の指示に従って
   ください。

という事である。電磁波の影響を受けやすいという一端を垣間見る解答であった。
この事から察すると我々被害者は強い磁界の中にいつも居ると言ってもいいかも
しれない。そして電磁波を当てられ磁気共鳴を起こされている可能性が高いのだ。

また化粧品といえば少し前であるが、カネボウという化粧品会社の化粧品を使っ
た多くの女性の肌が白まだらになるといった事故が起こっている。電磁波による
ものかどうかはわからないが、そうでなくとも闇勢力の陰謀の匂いを感じぜずに
はいられない。カネボウという会社は花王という会社に買収されており、その
花王というのは創価企業という噂が高い。女性の容姿に細工して悲観させて
、結婚をあきらめさせ、日本の人口を減らそうとでもしているのだろうか。本当
に卑劣な連中だ。

以上のように体に摂取するものや塗るものにも注意したほうがいいという事であ
る。闇の勢力は電磁波網をあらゆる所に張りめぐらせて、さらに人を電磁波吸収
体になるように謀っている。敵方は、こういった下準備も怠らないのである。被害
者も、そこらへんをいつも心得ていたほうがいいという事なのだ。

スポンサーサイト
集スト、テクノロジー犯罪の被害者で家族と一緒に暮らしている多くの人は家族と
衝突して言い争いを経験しているのではないだろうか。私も、ご多分にもれず母親
と言い争いばかりをしていた。以前ほどではないが今でも多少口論になる事はある。
酷い被害のピークを過ぎても被害者の近親者は敵方の暗示によって被害者と対立
するように持っていかれる。本人はその事に気付いてはおらず、生活の雑事のちょ
っとした苦言程度に思っているだろう。被害者のほうも感情を操作されているので
口論になり易いのである。被害者の近親者は敵方の一種の駒にもなるが、同時に
被害者でもある。以前にも書いたが母親の左足がパンパンに腫れ上がりびっくり
してしまったことがある。また妙な音がするだの、夜中に誰かが「泥棒!」と叫んで
走っていった声や音がしただの、といろいろやられているようだ。また水道水の蛇
口から水が出るのを見ると尿意を催すと言っている。これは私も同じなので催眠
暗示をかけられているに違いない。水道水のコックをひねり水が出てくる様を見た
らトイレに行きたくなるように暗示を仕掛けられているのである。ひょっとしたら暗示
は他にも仕掛けられているかもしれないが違和感を感じるような行動を進んでする
ような状態にまではなっていない。いつもの行動パターンをリピートして二度行うよ
うな誘導にもっていかれる事はよくあるが。

さて母親は被害意識が薄いため暗示にかかりやすくなっているという事と、あと睡
眠中に恐怖の暗示をかけられて脅かされているようだ。私の被害の酷かった時期
に母親も音の攻撃を受けていて、よく眠れないと言っていたので母親の寝室にボイ
スレコーダーを置いてどのような音がするのか録音することにした。一晩録音して
夜が明けて、その録音データを聞いてみると母親が言うような変な音が入っている
のかと思いきや、意外にも母親の寝言が入っていたのである。しきりに「許して、、
許して、、」と嘆願するような感じであった。その事を朝母親に話すと毎晩死んだ父
の夢を見るのだと言って、それが苦しいのだと言うのである。しかし、いったい何に
謝っているのだろうか。私には夢がすり替わっているようにしか思えない。何か脅迫
されて強要されているように感じる。それは記憶の消去であったり、置き換えであっ
たり、私に対する不満を増長させるためのものだったり、といろいろあるのではない
だろうか。催眠術で一種の洗脳状態にあるという事だ。それで被害者の近親者は
暗示による強迫感にかられて執拗に被害者を精神病院に連れて行こうと、やっき
になるという事なのであろう。本当に恐ろしいことだ。

あと母親がやられていることはそれらだけではない。近所に住んでいる町内役員
にストーカーのように付き纏われ、民生委員に尾行されていたという事も言ってい
る。町内役員だの民生委員だのというのは普通の人は面倒なのでやりたがらない
が共産主義者や宗教関係者は好んでそうしたポストにつきたがる。そうやって
周囲の人間の情報を収集しかつ、立場を利用した工作などをやっていると思われ
る。故に行き過ぎの防犯パトロールだのが問題になったりするのだ。私たちの周り
には監視役の人間が多いのである。ただし集ストの意図をもっているものは役職
の人間であり、実際パトロールをしている人間は自覚はないかもしれない。ただ
不審者に見えるものを執拗に追い回すという暗示はかけられているかもしれない
のだ。 話を母親に戻すが町内役員につけ回された母親はその後役員に文句を
言いに行ったそうである。しかし当然予想されるごとく相手は知らぬ存ぜぬであっ
た。その出来事はさすがに無神経の母親でも長く尾を引くような出来事だったよ
うだ。

さらに最近次のような出来事が母親の身に起こったのだった。ある日の朝方近く
隣家の方から何かしらの機械装置の作動音が鳴り響いて、その間呼吸が速まり
寝ているにもかかわらず、マラソンでもしているように「ハア、ハア」と息が苦しかっ
たというのだ。しかしそれもその音が止むと息苦しさも止んだと言う。これには母親も
何かされていると思わないわけにはいかなかったらしく、この時点でテクノロジー
犯罪というものを信じかけ始めたようだった。こういう事をやる犯罪者がいる
のだと私が言っても否定はしなくなったのだ。そして数ヶ月たった現在であるが、
また様相が変わってきた。母親の行動が雑になってきて、もの事を酷く忘れっぽく
なってきたのだ。例えばサッシの鍵を戸が完全に閉まってないにもかかわらず降
ろしてあったり、食事のおかずに全く味がついていなかったり、財布がないと言っ
て家の中をかけずり回っていたりといろいろだ。私はそういった記憶の喪失も犯罪
によるものだと言っても全く信じようとはしない。また以前に戻ってしまったかのよ
うだ。母親に対して私は「人の呼吸さえ操作できるのだから記憶のすり代えだって
できるのだ。」と言っても容易には受けいれない。私のほうがおかしいというような
言い方をする。私も頭にきて「じゃあ貴方が何かの装置で呼吸を乱されたというの
だけは信じて我々が受けた他の被害は全部信じられないというのか。そのほうが
おかしい。」というと黙り込み。さらに私が「では呼吸を乱されたというのも貴方の
妄想という事でいいんだな。」と言うと、やけになった口調で「いいよ!」と言い返す
のである。これは日が経つにつれて彼女の意識が変わってしまったのだと思われる。
前述した睡眠中の脅迫夢のせいであろうか。母は毎回言う事が違うのだ。この口
論で私はこうも言った「町内会役員につけ回されて、その後役員の家に文句を
言いにいったと言ったがそれもさしずめ妄想ではないのか。」と言うと、それは本当
だ。ただし家に行ったのではなく電話で文句を言ったのだと前と言っている事が違
うのだ。これには私もあきれてしまい、会話が成りたたないという事を悟ったのだった。

こういったように母親は少しは犯罪を認めては、また反対意見になり、認めては、反対
するといった事を操り返して葛藤しているようだ。苦しんでいるようにも見えて、気の
毒に思うときもある。母親は昔から家族に対して心を傷つけるような言葉をポロッと言
ってしまい、怒りを買うような事が多かったがそれも暗示をかけられてどこかタガがは
ずれてしまっていたのかもしれない。
あと家の中で母親と進路が重なり邪魔だと思う事が多い。これは車を運転している
時に脇から車が飛びだしてくる、あんな感じのハウス版であろうか。これは集スト、テク
ノロジー犯罪自覚以前にも頻繁にあったので母親に言った事がある。きっとどちらも
誘導されてそういう状態になるのだろう。これも対立の工作のひとつである。

以上が母親に関する現在の状況である。家族と一緒に住んでいる被害者の人で前述
のような事に共感を受けた人も多いのではないだろうか。いろいろあるかもしれないが
肉親は憎んでも憎しみ切れないものである。被害者も肉親が被害者である事をいつも
頭に入れておき少しでも寛大な気持ちをもてば、怒りはエスカレートする事はないかも
しれない。もしエスカレートして悲劇が起こればそれは敵方を喜ばす事にもなるだろう。
決してそんな手にはのらないようにしなければならないという事だ。
初めて集ストテクノロジー犯罪を受けた人は誰でも平常心を失いパニックになるだ
ろう。常識では考えられないような事がいろいろ起きるからだ。音の攻撃、人の異様
な仕草のアンカリング、テレビや新聞、雑誌などによる仄めかし、体の傷、痛み、
近親者の事故死、病死、車のカルトナンバー、飛行機やヘリコプターの飛来、他に
も様々なシンクロニシティー現象を見せられるのである。
今回は特に最近集スト、テクノロジー犯罪被害者になった、というよりは自覚する
ような事になってしまった人に読んでいただきたいと思う。(これらの犯罪を受けて
いても集ストテクノロジー犯罪だと認識しない人も大勢いる)
まずわかってほしいのは、この犯罪で、すぐに死ぬという事はないという事。また
自分の周りの人間がすべて敵意を持っているのではないということ。この二つをわ
かってもらえば恐怖心は大分減るだろう。すべては被害者が常気を失って自分が
精神病になってしまったと思い込ませるか自殺させるか、犯罪者にするか、とにか
く自滅にもっていきたいという思惑から行われているのだ。
一般人に対してはそんな感じだが、何かしらの著名人、政治家や芸能人などは公の
場で発言することが多いので、ばれる危険があるのを承知でかなり際どい工作をして
抹殺しているのだと思われる。しかし一般人に対してはそんな緊急性はなく、また
危険性もないので、自滅するようにゆっくりやっているという事なのだと思われる。

それでは、集スト、テクノロジー犯罪被害者への流れを書いていきたい。この犯罪
は前の記事でも書いたが、無差別に多くの人間に対して行われていると思われる。
影響を受けていない人間は皆無と言っていいかもしれない。まず第一段階は睡眠中
における暗示工作だろう。催眠術に近いかもしれない。特殊な電磁波によって闇の手
の者に都合のいいものを頭に刻み込む事によって思想、思考、志向などを違った方向
にもっていきやすくしている可能性がある。これはこの犯罪の下地であるように思われ
る。これによって意識に刷り込みやすい人間か、そうでない人間かが判断できるという
事なのである。第二段階は睡眠時に暗示にかかりにくかった者に対して、音の攻撃
をして、その反応を見るといったもの。これによりその被害者がどういう反応を示して
どう対応するか見ると思われる。これはどこまでやったらキレるか、あるいはノイローゼ
状態になるのかの判断基準にも成りうるのではないだろうか。
そして第三段階は近所の人間とトラブルを起こさせ本格的な集スト、テクノロジー犯罪
が始まる事になる。またここで被害者が二つのタイプに分かれる分岐点となる。他
者からの攻撃だと自覚する者と自分自身がおかしくなってしまったと思いこんでしまう
者とに分かれるという事だ。前者はネットなどで自分と同じ事例がないか調べて自分
の立場を理解する柔軟性があるのに対して後者は常識の枠の範囲でしか物事を
判断できず、自分の感覚器や思考回路に破綻をきたしたと考える。そして自ら進ん
で心療科などに行き統合失調症の烙印を押してしまうに違いない。前者のように集
スト、テク犯を反社会勢力が行っていると気がついた者だけが集スト被害者という
名称を冠するのではないかと思う。ちなみに敵はなぜわざわざトラブルを起こさせて
から始めるのかという事だが、これは集ストだと勘ずいてしまった者に対する対策だと
思われる。被害者がその家とトラブルとなった事をまず近所に周知させるというのが
目的である。そして集スト、テク犯が始まれば当然被害者はその家が電磁波を、、と
いう事になり争議がはじまる。被害者はわけのわからない事を言っているという事に
なり近所に噂が流れる。すると近所に悪い噂うが流れている事に被害者の家族が
嫌悪を感じ、精神病院へという事になるのだ。トラブルになった家というのは本当に
加害行為をしている場合も多いが被害者を精神病に仕立てるためのトラップの役割
をしている場合もあるのである。悪魔の考えそうな発想だ。加担している奴は本当
に人間なのだろうか。
最後の第四段階であるがその集スト被害者の中でも、また二つのタイプの人間に
分かれる。初期から酷い攻撃を受けて自分自身を見失ってしまう人間と耐えきって
自分自身を保つ人間である。他の人の集スト読んでいると自分より酷い被害状況下
にある人が少なくない。文面を読んでいると毎日耐えている姿を想像してしまって
目頭が熱くなる事もたまにある。耐えてブログで不条理を訴えている被害者は非常
に強い人だと思う。得てして集スト被害者は自分の信念を曲げない人が多い。悪に
屈しない魂というものを生まれながらに持っているという事なのだろう。

ここで集スト、テクノロジー犯罪被害者になりたての人に言いたい事は闇の手の者の
つくりあげた幻想のようなものに惑わされないという事だ。奴らの術中にはまらない
鉄の意志が必要かもしれない。奴らは被害者を殺すことができないので、自滅に追い
込もうとする事。とあと被害者の周りで起きている事もほとんど電磁波を使った芝居
のようなものだという事。他人の変な行動も本人の意志である場合は少ない。(たま
に加害意識のある者はいるが)皆、暗示をかけられて誘導されているだけなのだ。
よって自分の周りは敵だらけという考えはやめたほうがいい。そうでないと外にも
出られなくなってしまうだろう。自分に対して変な行動を見せつける者は暗示によっ
て夢遊病者のように操られているという事と物事が同調してタイミングをとらされて
シンクロするような事象を見せられると思うが、それは因果律を操作できるシステム
があるという事。すべては被害者の感覚や思考を麻痺させようとしているまがい物
である。電磁波によって体に傷をつけられたり、頭痛やら腹痛、痙攣、などもやられ
るだろうが死に直結する事はない。それらよりも私が体験した中で一番厄介に思った
のが家族との対立であった。一番理解してほしい人間であるはずなのだが、何かしら
の暗示をかけられていて被害者を精神病院に連れていこうとする。その執着心たる
や病的である。私の場合母親がそうであったが現在は完全ではないが自分が何か
やられているという認識が生まれ始めているようだ。やはり自分で何かを体験しない
と、こういった事は信じられないというのが人間なのであろう。
故に初期は集スト、テクノロジー犯罪を理解させるのに気を使うのはやめた方がいい。
暗示にかかっている家族には被害者が気がふれたようにしか見えないという事なのだ。
また家族からいつまで家に篭っているのだと言われるかもしれないが、これは耐える
しかない。家に引き篭もっている事自体精神的におかしいと思われる事にもなるだろ
うが被害が弱まるまで待たなければならない。私の場合働きに出るようになるまで2年
かかったが被害が弱まれば外に出て働く事も不可能ではないのだ。被害が弱まって
いても外で働く事を不安を感じている人もいるだろうが、それほど深刻に考えることも
ないと思う。ただし職場でも多少工作のようなものはされることはあるが決してキレない
ようにする事だ。まずいと思ったら辞めてしまってもいいのである。あと敵方は被害者
に金を使わそう使わそうとするがその手には乗らない事だ。例えば探偵に解決を依頼
するのは無駄である。受け負う意志表示をする所は向こう側の人間が経営しているの
で高額の調査料をとられて解決もしないだろう。他にも詐欺まがいの商品や商談を
もちかけてくる奴もいるので気をつける事である。

以上が被害者になったら気をつけてもらいたい事である。くれぐれも悲観しない事。
短気な行動に出ないこと。むずかしいかもしれないがいつでも冷静を保つ事が
一番なのである。

集スト、テクノロジー犯罪被害者なら音の攻撃を受けていない人はいないだろう。
その攻撃にもいろいろあって、遠くでラジオが鳴っているような音、至近距離で
あろうはずのない異音、はたまた生体通信で他人と会話が成り立っている人まで
様々である。私の場合はよくあるのが遠くから、ラジオのような音声か、お経の
ような念仏が聴こえるというもの。これは耳を塞いでも音量が変わらない事から、
頭内で音が鳴っているように思われる。また、たまにではあるが寝しなに頭の中
でバリバリという大きな音がして目を覚まされる時があったり、アニメのキャラク
ターのような声が至近距離で一寸聞こえたりする事がある。ネットのテクノロジー
犯罪のブログやサイトでは、パラメトリックスピーカーやフレイ効果、超音波の共鳴
などいろいろな原因がとりざたされている。最近ネットを見ていると変わった記事を
目にした。ブログニュースであるが、タイトルが ”これは悲惨 「睡眠中パーン!」
と聴こえる奇病、頭内爆発音症候群が急増している。” というような記事である。
明らかにテクノロジー犯罪のことを言っているようであるが、テクノロジー犯罪など
知らぬ人間がたてたスレッドのようだ。書き込みしている人間も何がなにやらわか
らない様子で、怯えたり、茶化したりしているのだ。こんな事は集スト、テクノロジ
ー犯罪被害者の世界では当たり前のことなのだが、やはり犯罪の概念がある者と
そうでない者とではかなりの開きがあるように思われる。今私のこのブログを読んで
いる被害者ではない人、あるいは無自覚の被害者の人も上記のようなことが
普通の人に起こっているという事を認識してもらいたい。テクノロジー犯罪という
ものが国民のすべての人に大なり小なりやられているということをわかってほしい
のだ。

このタイトルの頭内爆発音症候群というワードで検索してみると意外にたくさんの
記事の見出しを見ることができる。それほど現在多くの事例が頻発しているという
事であろうか。
ブログニュースに載っているスレッドの一部を紹介してみたい。以下がそれである。


     これは悲惨 睡眠中「パーン!」と聞こえる奇病“頭内爆発音症候群”
     が急増している       哲学ニュース

     やっと一日が終わってベッドで眠りにつきかけたその瞬間、「パーン!」
     という音で目が覚めたという経験がある人はいますか? まるで近くで
     爆発でもあったかのように感じるというこの珍現象。経験のない人には
     なかなか理解できませんが、 実際にこの現象を体験している人がいる
     というのです。その原因とは何でしょうか? 爆発音は夢それとも幻?
     なんとも奇妙なこの現象。実は、「頭内爆発音症候群」という病気の症状
     なんだそうです。入眠時や睡眠が浅いときに起きることが多く、 人によっ
     ては爆発音ではなく、雑音のように感じることも。 また、眩しい光や閃光
     が見えるといった訴えもあります。 眠りに入るときというのは、脳が少し
     ずつ覚醒した状態からオフの状態に切り替わっていくのですが、なんらか
     の原因で 脳のなかにうまくオフできない場所があると、音を処理する部分
     の神経活動に誤作動が起こり、爆発音等が鳴り響いてしまうようなのです。
     そして、その引き金になっているのは、疲労やストレスではないかと言わ
     れています。  実際に、前述の大学の学生211人に聞き取り調査を行った
     ところ、この現象を経験したことのある学生はなんと18%も。しかも、
     そのうちの3分の1がほかの睡眠障害を併発しているといいます。
     もし心当たりがあるのであれば、早めにお医者さんに相談して、脳疲労の
     解消に努めましょう!

     7: ニールキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     爆発はないけど「ピッ!!」って音で起きる事はある

     11: 男色ドライバー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     スマホいぢりすぎ

     15: 足4の字固め(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     横向いて寝てる時後ろから“おい!”って言われて
     “えっ”て答えて寝返りうったことあるけど。

     208: ジャンピングパワーボム(庭)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     >>15
     それヤバイやつですやん

     19: かかと落とし(禿)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     近くに警察車種もいないのに頭のなかでサイレンが聴こえる

     33: 雪崩式ブレーンバスター(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     こないだ体験したわ
     血管が破裂したんだと思って
     完全に死を覚悟した

     42: エメラルドフロウジョン(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     ストレスってスゲーよな。
     数百の様々な症状が出てくるし、ガンの原因にもなるし。
     かといって働かなかったら働かなかったでストレスになるし。

     43: ジャーマンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     もう何十年も前からあるある。

     48: 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     目を閉じると体が小さくなるというか、部屋がめちゃくちゃ拡がっている
     ような感覚になって眠れない時がたまーにある 気持ち悪いんだよ
    、なんだこれ

     54: ヒップアタック(西日本)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     俺も毎晩あるわ(´・ω・`)これだったのか…

     55: キチンシンク(茸)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     今日も何処かで
     宇宙が誕生してるんだと思うよ。

     59: バズソーキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     以前あったな
     眠りに入ろうとウトウトしたらパーンって鳴って邪魔すんだよな

     70: ラ ケブラーダ(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     >>59
     金縛りの直前に聞こえるギィーーンって音とは別物?

     69: バズソーキック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     >>60
     実際に耳から入る音じゃなくて頭の中で突然鳴る破裂音なのよ、これ

     68: ラ ケブラーダ(dion軍)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     これたまになることがある
     真剣にびっくりするよ 脳溢血とかになっちゃったのかと思って不安
     になる 。ストレスや不安が原因でこの症状が起きて、それが更なる
     ストレスや不安を招いているわけで 本当に辛い

     93: キャプチュード(東日本)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     大きな爆発音ではないが、どこか遠くからドーン…ドーン…って聞
     こえるのは良くある

     101: 河津落とし(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     無音になると超音波みたいな音が聞こえる

     105: ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/ 2015/10/19(月)
     寝入り寸前に人の話し声が聞こえることは有るな

     1. 2015年10月19日
     あんまこう言うこと言うのもアレだけどゲームやネットのやりすぎじゃね?

     2. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     脳の構造と宇宙が似てるって説があったし何か爆発してるんやろ(適当)

     7. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     てかそんなにあるあるなのかよそんな話聞いたことないぞ

     8. 名無しさん@ダイエット中 2015年10月19日
     デカイ音にびっくりして起きるときあるけどこれなのかな。
     
     10. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     30こえて頻繁になるようになったわ
   
     11. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     1回だけある。
     一瞬の閃光と同時の「ッパ━━━ン!!!」
     本当に驚いた。

     23. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     頭がパーン!

     24. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     久本雅美かな?

     26. 名も無き哲学者 2015年10月19日 20:34
     前までどんなに疲れていても寝入りに陽気な声の幻聴が聞こえる
     程度だったんだが、頭内爆発音症候群というのを知ってから幻聴が
     聞こえなくなってパーンと弾ける音が聞こえるようになった。
     知らないほうがよかったわ…。
    
     28. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     たまにある。完全に脳内で鳴ってる感覚で、自分も症候群だと知らな
     かった時はヤバい病気になってしまったのかと少し死を覚悟した。

     31. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     前に5分ほどおいて二回なったことある。他の人にもある症例で
     ちょっと安心。確かに寝入りかけの時だったわ。

     41. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     「ザッザッ」って音が脳内に響き渡ることならある
     静かな部屋で一点を見つめてて急に視線を変えた時に鳴り渡る
     どっかの血流の音かなと思ってるんだけど、どうなんだろう

     42. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     朝5時に起きて勤行すれば治るんですねそうかそうか

     49. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     全く思い当たらない……本当にこんなことあるの?

     51. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     人間☆革命

     53. 名も無き哲学者 2015年10月19日
     それだいたいは自分の骨の関節の音やで
     寝静まったら結構大きく聞こえるもんや
     神経質のやつはその衝撃だけで起きてまう
     それプラスストレスで消極的に脳内補完されて
     脳が勝手に自分の嫌な音にしよるんや
     まあ全ての原因はストレスってことやな

以上が記事の内容だが音だけではなく閃光も見えている者もいるし、音の鳴り
方も数種類あるようだ。またストレスのせいにする者、気のせいだとする者、
茶化す者など否定的な者もいる。火消し役の工作員とも考えられるがどうだろう。
そして首謀実行者を示唆する者もいるようである。
” 久本雅美かな?” ”朝5時に起きて勤行すれば治るんですねそうかそうか”
”人間☆革命”などの書き込みは明らかに創価学会の事を指しており、この
音の攻撃を創価学会がやっているのだと理解しているような口ぶりである。
確かに久本雅美は「頭パーン!」などというギャグをやっているのだ。あの
女はひょっとしてテクノロジー犯罪を知った上であの悪ふざけなギャグを
口にしているのだろうか。もしそうだとしたら芸能界を牛耳ろうとしているだけ
ではなく一般人に対しても敵愾心を持っている恐ろしい奴という事になる。
いつまでもあんな人間をテレビに出演させているテレビ界は腐敗した世界だ
という事だ。そして記事の前半の本文であるが、またまた精神的なものだ
と言って医者に行けと言っているようだ。電磁波で行われているということは
ひた隠しにしテクノロジー犯罪によって医療関係の業界が潤うようにしている
のだ。どこまで抜け目のない金の亡者たちであろうか。全く吐き気がするような
連中である。

テクノロジー犯罪の自覚のない人も、もう一回自分にも何か変わった事が起こって
いなかったか思いおこしてほしい。何かしらあるはずである。この犯罪が公に
なるには、一人でも多くの人が認知して広める必要があるのだ。


     
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR