スカラー波という名を聞いた事があるだろうか。このスカラー波は電磁波の一種であり、
ネット上で検索すればいくつかの記事がでてくる。テクノロジー犯罪において、このスカ
ラー波を利用していると主張している人も多いのである。
日本ではそれほど知名度はないが海外では認知度は以外に高く、ネットで”Scalar Wa
ve"と入力すると200万ぐらいの記事の存在が表示されるのだ。ゆえにそれほどデマカセ
な代物でもないと思われる。

日本でこのスカラー波という名がクローズアップされたのはパナウェーブ研究所という
宗教団体がその存在と危険性を主張し、その対処法としての、いでたちやパフォーマンス
で世の中を騒がせた時であった。信者の身体は真っ白な布の服で覆い、自らの団体周囲も
移動時にその都度白い布をめぐらせて人を驚かせていた。スカラー波という名を有名にした
のもこの団体だが、それと同時にスカラー波という名をカルトチックな、胡散臭いものにして
しまったのも、この団体だったのである。私はこの集団というのはスカラー波というものを
SFか空想の産物にしようとするためにつくられたネガキャンペーン団体だと思っている。
多分この頃、まさにスカラー波の存在と犯罪性が世の中に知られ始めようとした時期だった
のではないかと思うのである。
パナウェーブ研究所はその後、教祖の千乃という人物の死によって消滅したようであったが
この教団というものがあまりにも唐突な出現であり、あまりにも早い終焉を迎えたのが非常
に奇妙であり、不自然であった。考えるに教団の教祖というのは、どこぞの反日組織に祭り
上げられて操り人形にされたのではないだろうか。暗示にかけられ白い布がスカラー波を防
ぐという事を刷り込まれた、もとはただの宗教家だったと考えられるのだ。そして教団の中に
反日組織の人間が紛れ込んでいれば、容易にそのような奇怪な行動を誘導する事が可能だ
と思われるのである。いずれにしても日本ではスカラー波というものはすっかり、この事件の
おかげで信憑性を失ってしまった。またそれと同時に私としてはスカラー波の存在を隠そうと
する意図が感じられるがために逆に不審感を持ち続け、集スト被害者となってからは、実在
するのではないかと考えるようになったのである。

前置きはこれぐらいにして本題のスカラー波を説明していきたい。
スカラー波は別名テスラ波、重力波、ゼロ波とも言われている。発見したのはエジソンの弟子
でニコラ・テスラで、それをもとにトーマス・ペアデンが提唱した電磁波の一種とされている。
スカラーという言葉は大きさのみを持つ量という事で方向性を持たない。例で言うと時間、質量
長さ、温度などである。よって方向性を持たない電磁波という事になる。そしてスカラー波は
電磁波の縦波であると言われている。一般の電磁波は横波であって、科学界の常識では、縦
波の電磁波は存在し得ないとされているのだ。
ここで横波と縦波の違いについてふれてみたい、横波は水面にできる波紋のような上下に揺
れるような伝播であり縦波は空気を伝わる音波のような粗密波である。イメージは下の図の
ような感じである。

              縦、横波

地震の振動にも横波、縦波の2種類あるのをご存知だろうか。地震の波にはP波の縦波と、S波
の横波がある。地震がきた時一番初めに上下にドスンという縦のゆれがきて、その後グラグラ
とした横ゆれが来る。初めにきた縦ゆれがP波であり、その後の横ゆれがS波である。
故にP波のほうが、S波より速く到達するという事で速度が速いのである。これを電磁波の一種で
ある光の場合に当てはめてみると横波の電磁波の一種である光と、スカラー波の縦波の性質を
もつ光のスペックをもつ電磁波があったとして両者を比較してみる。すると縦波であるスカラー波
の電磁波のほうが光の速度を超えてしまうという事になって、時間を超越して未来が見えてしま
うのだという。こういった不思議な学説もあるのだ。

テクノロジー犯罪の中で、このスカラー波がはたす役割であるが、ネット上においては、人間
の体に照射する事により、生体通信が可能とされており、マインドコントロールが可能だという
事である。そしてこのスカラー波というのは物質を通過する性質を持っているとされている。イメ
ージ的には重力のゆがみが物の存在をものともせずに伝播していくのが想像できるが、これが
重力波と言われるゆえんなのかもしれない。

被害者の会の中には電磁波シールドルームを研究機関から借りて、その中で被害の元とされて
いる電磁波が計測できるかどうか実験をしている所もあるようだ。しかし完全に遮蔽されている
シールドルーム内にも電磁波は入ってくるという結果になると言う。よって特殊な電磁波という可
能性も出てくるのである。

あとスカラー波の発生装置というのは、現につくられて存在しているようである。原理は二つの全
く同じ周波数や出力の横波の電磁波を発信させて重ね合わせて周波数の山と谷を相殺して打ち
消してゼロにするというもので下の図のような感じの波形となる。

                 2重波形

こういった波を打ち消すような電磁波ゆえにゼロ波とも呼ばれているのだろう。日本では
現在パワースポットという名所がブームとなっているがその場所をゼロ磁場といい
また別名を相殺磁場とも言われているのである。その場所にはエネルギーが凝縮され
ていて、人体に活力を与えてくれるようだ。人にとって体によい波長のスカラー波もあるら
しい。スカラー波の具体的な形が自然の中にあるというのは実に意外な事である。少し
は信憑性が増したであろうか。    
                        次回に続く




スポンサーサイト
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR