反日勢力は一枚岩ではない。日本を手中にしようとしている勢力は複数あると私は考えて
いる。先の都知事戦でその縮図を垣間見る事ができるのではないかと思う。主要な立候補
者は4人、自民公明が推す舛添氏、共産党が推す宇都宮氏、小泉元首相が推す細川氏、
そして保守層が支持する田母神氏である。都知事戦は舛添氏の圧勝に終わったが舛添氏
は当選以前から悪い噂が付きまとった。借り入れ金2億5000万円の問題や在日朝鮮人
であるという噂、妻が創価学会員である事などいろいろ言われ、ネットではその事がクローズ
アップされていたのだがマスコミはお約束通り取り上げるところはどこもなかった。
私は前都知事の猪瀬氏は反日側のトラップに引っかかって辞任に追い込まれたと思っている。
反日側はどうしても在日の人間を都知事のポストに据えたかったに違いない。それを知らない
都民は、ただネームバリュウがあるから、ぐらいの感覚で投票したのだろう。無知ほど恐ろし
いものはない。当日の天候が悪すぎたのも組織票を活かせる原因となってしまったようだ。

それはさて置き4人の候補者のバックの団体なのだが鮮やかに各々のスタンスの色あいを
濃く表わしているように思われる。そこで少し乱暴な分析の仕方だがそれぞれ4人の獲得した
票数を現在のそれぞれの勢力指数ということで表して見ることにしてみる。公明、創価学会
の代表である舛添氏(自民本部は推す事に消極的だった。)が210万票、共産党代表の宇
都宮氏が98万票、ユダヤ資本、統一教会代表の細川氏(反日小泉氏に担がれた?)が95
万票、そしてこの中で一番健全だと思われる保守代表の田母神氏が61万票である。他の
候補者の票数は申し訳ないが無視することにして4人の票数を合計して各々の票数が全体
の何%あたるか計算してみると、舛添氏が45%、宇都宮氏が21%、細川氏が20%、田母
神氏が13%である。これがそのまま現在の勢力の大きさと言えるかもしれない。悪天候の
ため浮動票が多く除外されたという事をふまえてである。割合を見た限りでは創価系が半分ぐ
らいあるということか、浮動票が含まれているにしても他を大きく引き離しているだろう。共産、
ユダヤ資本系はこんなところだろうといった感じだが、田母神氏の13%を少ないと見るかそれ
とも健闘したとみるか。つい最近浮上して出馬した田母神氏が13%というのは今後期待でき
るのではないだろうか。ネットの普及により正しい実情を判断できる層が台頭してきたという
表われでもある。
私は早く自民党が公明党と決別して袂を分かち新保守党を立ち上げるであろう田母神氏と連
立する事を願って止まない。これがなされれば日本の反日汚染除去は倍の速さで行わ
れるに違いない。期待したいものだ。

あと本記事にユダヤ金融資本勢力の事をかいたが、ピンとこない人も多いと思う。世界的に見
れば世界各国を窮地に追い込んでいるのはこの勢力だと言ってもいい。リーマンショックも、
この勢力の陰謀だと私は思っている。俗にフリーメイソン、イルミナティーと言われている団体
とイコールなのかも知れない。これらの事はあるサイトで詳しく書かれているので一読されたら
よいと思う。サイト名は”日本人が知らないニッポン”というサイトで、URLは
www.thinker-japan.com/thinkwar.html
これを読むとアメリカもすでにこの勢力に支配されている事がよくわかる。アメリカの1ドル紙幣
にイルミナティの目が印刷されているのはなぜか。国連を実質支配しているのはどこか。
ケネディ大統領暗殺の真相も納得できる理由が書かれている。世界の闇を暴いているサイトと
言っても過言ではない。読むに値する記事が豊富なサイトである。
スポンサーサイト
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR