集団ストーカー、テクノロジー犯罪を被害者以外で信じている人はいったいどれぐらいいる
だろうか。ネット上でも集団ストーカーと検索すれば、あまたの数の記事が出てくるし、
ユウチューブなどの画像でもたくさんの集団ストーカー動画が公開されている。そういった
ものを見てもやはり体験しない限り実感として湧いてこないのが現実であろう。しかしこの
犯罪は確実に存在しているのである。

被害者の会はいくつも存在し街宣活動を町で行ったり、車を使って流しの街宣をしたりして
いる。妄想だけでこのようなことをやるだろうか。精神的におかしい人間が秩序だった組織
を形成し、行動を起こすことをするだろうか。

この犯罪の特徴はやられている本人以外にはわかりずらく、本人が訴えても気のせいだろう
ぐらいにしか思われないことである。よって何十年も前から人知れ続けられてきた犯罪なの
だろうと思う。自分は被害者ではないと思っている人も気が付かないだけで何かしらされて
いる可能性は大である。それと気が付かず精神病だと思ったり、病気にさせられたり、
犯罪者に仕立てられたりしている人は多いと思われ、中には命を失った人もいるだろう。

集団ストーカー被害者あるいはテクノロジー犯罪被害者というのは途中でその犯罪の存在に
気が付いてしまった人間ではないだろうか。誰かが言っていたがこの世は加害者と被害者の
二者しかいないと言うがその通りかもしれない。被害の大小の差はあれど皆やられているの
だ。集団ストーカーだと認められずらい事柄、たとえば近所で身の覚えのない自分の悪い噂
が広がっているとか、自分の家の庭にいつも同じようなゴミが捨てられているとか、そう
いった事でも被害者の資格は充分あるのである。

テレビ、新聞などのマスコミは、この犯罪を取り上げようとはしない。こんなにネットで騒
がれているのに反応はゼロである。普通ならこれが本当だろうがウソであろうが取り上げら
れるはずなのだが無視である。もしこの事を表ざたにしたら命がないぐらいの徹底ぶりだ。
マスコミ界も闇の権力支配下にあるとしか思えない。

今日本は非常に危ない状態にある。日本が平和な国だとか言うのはあまりにも脳天気すぎる。
反日組織がもう台頭し始めている。多分今が分岐点ではないだろうか。決して連中の思い
通りにしてはいけない。それには多くの人が真実を知って声を上げるべきなのだ。
スポンサーサイト
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR