集団ストーカー、テクノロジー犯罪を実行する人間というのは、いったいどういう
環境で育ち、どういう考え方をする人間であろうか。ボウフラも水溜りなどが無
ければ発生しないように、工作員なども発生しやすい土壌や環境が無ければ発生
しないのではないだろうか。そういった意味では社会というものに不満を持って
いる人間というものが、一番社会の反乱分子になる可能性が高いと思われる。それ
では具体的にそれはどのような境遇の人間なのかという事であるが、考えられる
のは差別感を一番感じ劣等感を持っている部落の人間ではないかという事だ。
つまり集スト工作員を含め集団犯罪者の発生土壌が部落だということである。

部落問題は古くから日本の問題としてあるのだが、表面化して取りざたされる事
はない。どちらかというとタブーの分野として取り扱われているもので今だに
くすぶっている問題である。部落民を平等に扱うように訴える思想、あるいは
運動を”同和”という。これは昭和天皇が即位したときの勅語に出てきたもので
”同胞融和”または”同胞一和”という言葉からきており公的な用語となった
ようだ。そしてさらにさか登ると、この言葉の由来は明治初期の身分制度廃止の
開放令が公布されたときの”融和”という言葉からきているという。
”同和”という言葉が天皇由来であるという事は意外であった。しかし、そういう
事であれば、なぜ同和の人間が右翼に多いのかも理解できる。右翼の街宣カーに
よく”皇”の字が入っている団体名を貼っているものを見かけるが、なるほど
そういった事で天皇を御旗として自分らの存在意義を愛国という形で表現している
とも考えられる。しかし、これらは、どう見てもガラが悪く、まともに見えない。
愛国とは名ばかりで、むしろ嫌悪感を感じさせる。見た目に一般人を威圧している
ような感じだ。愛国心なるものを白けさせようとする意図がやはりあるのだろうか。
今でもよく意図がよくわからない集団だ。

この右翼と対照をなすのが左翼である。左翼は知っての通り共産主義であるが、
やはりこれも同和、朝鮮部落民などが多いだろう。多分これらの連中は差別という
ものが現在の日本の体制では、無くならないと考えている連中である。天皇など
は、むしろ排除しようと考えているのであり、一般人の日本人などの上に立って
支配しようという魂胆を持っていると思う。現に、日本の一部は同和在日に乗っ取
られているのだ。そういった部落が日本で、どういうふうに散らばって存在して
いるかがわかる分布図があったので下に添付した。

同和地区分布-1
          同和地区分布図

これは50年前の部落の分布図であり、現在は無くなってしまった部落も多いと思う
が一目見てわかるとおり、西日本にかなり集中している。関東の北から東北の南に
かけても多少、多いようであるが、西日本の方が圧倒的に多いのである。
故に日本が乗っ取られるとしたら、まず西のほうからではないだろうか。

次にお隣の国、中国が目論む2050年の極東戦略図という地図を見てみたい。
中国には日本や韓国、北朝鮮を自国の共産圏に取り込もうという野望があるようだ。

日本分断-1
             極東戦略図

この地図では、東日本が日本自治区になっており、西日本が東海省になっているよ
うだ。私はこの地図を初めて見たときに、なぜ日本全土を中国共産圏にしないのか
疑問であった。しかし、先の部落分布図を見たとき、東海省という西日本と分布図
で部落が集中している西日本の領域が一致するという事に気がついたのである。
これは偶然の一致だろうか。しかるにこういうふうに考えられないだろうか。
西日本は共産主義に賛同するものが多く、また共産主義主導者になり得る者も多く
存在し、中国に取り込むのが容易だと考えて省という名称をつけた。また東日本は、
そういう人間が少なく、容易に取り込む事ができないので、し方なくある程度、権限
与え、日本自治区ということにしているのではないかという事だ。もし上図のような
日本分割が行われるとしたら、東日本と西日本の首都名はそれぞれ、どういう名前
になるだろう。たぶん東日本は東京で、西日本は大阪に違いない。
こういった首都名に関わるシチュエーションで過去に何か出来事は無かっただろうか。
そう、あの大阪首都構想である。これは当時、橋下徹府知事によって進められたが、
大阪府民に是非を問う選挙で否決され、ご破算になったのだ。橋下徹は自らも語って
いる通り同和出身者である。そういった事実から何か不穏な匂いを感じないだろうか。
もし中国に日本を売り渡そうとしていたらとんでもない話である。
以上の事から一部の同和の人間は世の中をひっくり返すチャンスを狙っているという
事が考えられるのだ。

世界に歪みが起こっている原因は何であろうか。国同士の何かの利権問題だろうか。
領土問題だろうか、それとも宗教対立だろうか。私は、それらよりも根本的に
差別問題ではないかと思っている。民族差別、人種差別、階級差別により対立を
つくる事により、世界はぎすぎすした状態になっていると思う。移民問題、または
各国の在留外国人問題などは、どの国でも頭を悩ましているだろう。これらの問題
は国家間の問題ともなり、軋轢を生じている。
歴史上一番酷かったものと言えば、ナチスのユダヤ人虐殺であろうか。民族、人種
間の差別憎悪というのは、一つの民族を絶滅させる危険性を秘めていると言えよう。
闇の勢力は、そうした争いをさせようと、いつも目論んでいる。連中は優生学的に
自分らが一番優れていると自惚れており、他の人間は間引いたり、奴隷にしてしま
ったほうがいいと考えているのだろう。その前段階において闇は差別の最底辺に
いる人間を使って多くの犯罪を起こさせている。集スト、テクノロジー犯罪もその
一つである。一番差別をする意識を持っている闇の連中に煽られて、騙され、言う
事を聞きこき使われているのが、一番差別される底辺の人間であるというのは皮肉
なことである。この闇の勢力の連中がいる限り真の平等などないという事がわから
ないという事は本当に馬鹿である。

劣等感は人の心に闇をつくり、その闇は、負の連鎖によりさらに不幸になった人間
の心にまた闇をつくる。こうして多くの闇を持った人間が増え集ストという犯罪が
増えるという事であろうか。しかしこれらの人間もいずれ粛清されてしまうだろう。
そうならないうちに本当の敵は自分らの後ろ立てをしている人間供である事に気
付くべきなのである。もし優生学をもとに粛清の順列を言うなら、一番初めに対象
になるのは、工作員の底辺の人間だという事を悟るべきだ。


スポンサーサイト
差別解消に使われるはずだった利権を目当てにヤカラが集まる
まともな元同和住民は可能ならば脱出にかかる
失敗すればヤカラのパシリとして一般人に圧力をかける集団ストーカーの兵隊となる
出目での差別ではなく、犯罪行為そのものを一般人は嫌っている
それを差別だからやめろと言う
知っていて言う
ごくごく一部の人間がほんの少しの甘い汁を吸うために、部落内外関わらず凄まじい数の人間を塗炭の苦しみへ追い込んでいる・・・・
ように見えます
[2017/03/27 Mon] URL // OPT #- [ 編集 ] @
Re: タイトルなし
> 差別解消に使われるはずだった利権を目当てにヤカラが集まる
> まともな元同和住民は可能ならば脱出にかかる
> 失敗すればヤカラのパシリとして一般人に圧力をかける集団ストーカーの兵隊となる
> 出目での差別ではなく、犯罪行為そのものを一般人は嫌っている
> それを差別だからやめろと言う
> 知っていて言う
> ごくごく一部の人間がほんの少しの甘い汁を吸うために、部落内外関わらず凄まじい数の人間を塗炭の苦しみへ追い込んでいる・・・・
> ように見えます

OPTさん、連中はワルサをしても、言い逃れしようとして差別だと、まくし
たてますね。在日朝鮮人の場合は人種差別だといい、宗教の場合は宗教弾圧
だと言います。弱い立場だと強調して、犯罪を繰り返します。本当に下種
な連中ですね。
[2017/03/28 Tue] URL // nezuking #SdMxjkk6 [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://ssskkkooo.blog.fc2.com/tb.php/178-370e8989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 日本の闇と集団ストーカー all rights reserved.
プロフィール

nezuking

Author:nezuking
FC2ブログへようこそ!
集団ストーカー被害者です。集団ストーカー記事の他に
日本の理解し難い闇世界を掘り下げていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SOS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR